気まぐれ更新ブログ


by sammihk

広東語学習 with泰国人


目はショボショボ、肩から腕にかけて激痛が走っていたここ1、2週間。
ようやく休みがとれますた。
やっぱ人間の身体って休まないとダメだ・・・。
せいぜい一週間に一日はのんびりせんと・・・。

という事で休みの今日はマッサージに行ってきますた。
お馴染のここ。

d0023835_2257237.jpg


  店長 「你好!あら、如何したの?お疲れのようね。」
  沙米 「你好・・・ね、予約の時は1時間って言ったけど1時間半やってもらっていい?」  
  店長 「勿論よ!1時間半と言わず2時間やっていきなさいよ。」

という事で2時間タイマッサージをする事に。

やってくれた方はどうやら日本語は勿論英語も分からないようだ・・・。
広東語で話しかけてくる・・・。
オイルとか軟膏を見せて説明してくれるけど・・・
広東語はサパーリのワタシ・・・・。(-_-;) ドウシヨ・・・普通語で話すわけにもいかないし・・・。





d0023835_2257565.jpg


広東語思い出して頑張って話してみるか・・・。

  沙米 「私、広東語分かんないんですよ・・・」  
  マッサージ師 「え?じゃアナタナニ人なの?」  
  沙 「中g 日本人・・・」 
  マ 「 (もんでいた私の足をポンとたたき) あら!そうだったの!!」
  沙 「 えぇ・・・^^; (ナニ人と思ってたんだろう・・・)貴方はタイ人?」  
  マ 「 そうよ。 バンコクにスクンビットという所があってね。
      私がいた店もそこにあって近くには日本人が沢山住んでいるのよ。」
  
  沙 「 スクンビット!!!知っているよ!私もタイ大好きだもん!」  
  マ 「 (急に日本語で) イタイデスカ? 」  
  沙 「 あは! 『イタクナイデス』 (←何故か訛っている・・・)」   

d0023835_23214436.jpg


  沙 「 それにしても広東語がお上手ね。香港に来てどれくらい? 」  
  マ 「 1ヵ月 (※恐らく店に来て1ヵ月という意味だと思われる)
    貴方はどれくらいなの? 」
  
  沙 「 ・・・・・・・・・・・・。 5年目。 (-_-;) (嗚呼、はずかし・・・・) 」
  マ 「 家は一人?家族はいないの?え?独身?!」  
  沙 「 ・・・・。 (-_-;) 
     ( 話を変えよう )
     タイ料理で一番好きなのは『パッタイ』よ♡ 」
  
  マ 「 OH!!! パッタイ!! 」 
  沙 「 カオマンガイ♡ 」
  マ 「 OH!!! カオマンガイ!! 」
         

     暫くタイ料理の名前の大合唱♡

こんな調子で2時間経過。マッサージ完了。
あ~気持ちよかった♡

ふと思った。
結構ワタシ広東語話せてるじゃん! ( ̄m ̄* )ムフッ♪

相手もゆっくり話してくれたせいもあるが。^^;

普段広東語を使う機会って全くないからなあ。
でもまさか広東語を使う相手が泰国人とは。^^;

それにしてもビックリしたのがこのマッサージ師の広東語の上手さ。
ワタシが広東語よく分からないので発音とかはネイティブのヒトに言わせたら
まだまだかもしれないけど、でもこれだけしゃべれたら大したもんだよ。
ワタシが分からなかったら別の単語に置き換えて説明してくれたもん、広東語で。

勉強したんだろうなあ。
自分でドンドン話して広東語を吸収していったんだろうな・・・。
それに比べてワタシは・・・。(-_-;)

香港はアマさん(お手伝いさん)以外にもマッサージ師として働いているタイ人の方が
非常に多い。
アマさんもそうだが流暢な広東語を操るヒトも非常に多い。
このヒトは英語は全くだったが英語も上手いヒトも沢山いる。

広東語が思ったより通じたのは嬉しかったけど、
それ以上にタイ人の方の広東語能力に感心した日ですた。

d0023835_22581594.jpg

[PR]
by sammihk | 2007-06-24 23:58 | 広東語