人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

A Nightmare on 7th Street   May 1



West 7th Street


それがホテルのある場所。
確かに降ろされた場所もその通りだった。
シャトルバスの運ちゃんに言われたように素直に左手をそのまま真っ直ぐ歩いていく。
運ちゃんは「2、3ブロック先」と言っていた。

2ブロック、3ブロック…

ん?
ホテルは確かにこの通り沿いのはずなのに……それらしき建物は見当たらない。
運ちゃんもきっとABOUTで言った筈だから、きっともう1、2ブロック先なのだろうな。


4ブロック、5ブロック、6、7 …




無い!!!



こうなったら道を訊くしかない。
しかし…通りを歩いている人達…。

これは単にイベントに参加する人達ではない。
これは…明らかに…




デ モ だ 。




聴き取る事は出来ないが、みんな何か叫んでいる。
手には星条旗をはじめ、母国の国旗だろうか?それぞれに国旗を手にしている。
「B○TCH BUSH!」とかいうプラカードを提げているヒトもいる。

しかしワタシは…とにかく道を訊かねばならない。
きくには身なりのキチンとした人にききたいがそういう人ははっきりいって皆無だった。


Macy'sというデパートの前に来た。
そこにスーツを着た年配の黒人男性二人が立っていた。
きっとMacy'sのスタッフだろう、この人たちならきっと大丈夫。

   沙 「 すみません、このMAYFAIRホテルには如何行ったら…。」

舌が絡んでしまったが、持っていた地図とホテルの住所をみせたので分かってくれたようだ。
ワタシがきいたのは大統領役もやったことのある俳優のモーガン・フリーマンを彷彿させるような
黒人ジェントルマン。
どうやら目が悪いようで、ホテルのアドレスを間違わないように、1・2・5・6と発音した。

   モ 「 おお、このホテルか! それならここを真っ直ぐだよ。」

彼は何とワタシが今来た方向を指差した。
うなだれながらも、確認する私。

   沙 「 そうですか…。何ブロック先ですか? 」
   モ 「 う~ん、そうだな。えっと、4ブロック先だ!」

4ブロック。
彼はそう断言した。
仕方ない、4ブロック戻る事にしよう。

1ブロック、2ブロック…。
4ブロックまで来た。しかしやはり無い!

とうとう車を降りたところまで戻ってしまった。

d0023835_0111161.jpg


一体どうしたら…。

南カリフォルニアの日差しは強い。西日も射してきた。水も無い。

店は月曜日は普通休みなのか?閉まっている店が多い。
相変わらず回りは浮浪者ORデモ参加者。
道をきけそうなヒトは誰もいない…。

デモの為か?通行止めにはなってないようだが、タクシーが全く止まらない。


荷物も重い。
貴重品の入ったショルダー以外に着替え等の入ったボストンバッグと
PCの入ったキャリーケースも提げている。

思わず座り込んでしまった。


いかん…ワタシ…。



絶体絶命だ…。





--------------------------------------------------------------

追記。

実はこの日、2006年5月1日は全米にて移民を規制する法律に反対するデモが行われ、
特にロサンゼルスでは100万人もの人達がデモに参加したと言われています。

           写真等はこちら

カメラを向ける事が出来なかったので、投稿欄では人通りの少ない箇所での撮影の写真ですが
リンクのHPの写真でその規模がお分かり頂けるかと思います。

香港に戻ってきてから何度か検索をかけてこのデモの事を調べようとしましたが、
扱っているメディアが少ないので驚きました。
日本での扱いが小さかっただけかもしれません。
by sammihk | 2006-06-26 23:59 | 旅行(LA@US)