人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

台北日記 四日目(4月17日) ~随便走走~


さて、最終日だ。

午後の便なので、ホテルを11時半くらいにチェックアウトすれば大丈夫だろう。

特に見ようと思っているところは…。 無い。
行き当たりバッタリの旅行。

ホテルの周りを歩くだけでも面白そうだ。
10時頃ホテルを出た。

朝ごはんはホテルの目の前の水煎包屋で水煎包を二つ買って歩きながら食べた。

暫く歩くと、目の前にひときわ目を引く建物が。
d0023835_0354967.jpg

地図をみてみると、これが「国立台湾博物館」らしい。

d0023835_03733100.jpg
大砲だ…。  (← そのまんまの感想。)
d0023835_0375717.jpg



d0023835_0434342.jpg
機関車だ…。  (← やっぱりそのまんまの感想。)

d0023835_0393891.jpg

ここはどうやら「228和平公園」の入り口にもなっているようだ。


d0023835_0471972.jpg


d0023835_0474181.jpg
d0023835_0475994.jpg
d0023835_0481567.jpg



d0023835_0503957.jpg
d0023835_0505991.jpg


さて、この「228和平公園」を抜けて右へ行くと、確か位置的には…。

d0023835_0554883.jpg
そう、総統府

台北101からは国父と馬市長に挨拶したが、さすがにここからは

              「 阿扁、有在嗎? 」

とは叫べなかった…。

d0023835_124532.jpg




ドンドン今度は北へ向かって歩いて行った。

台北市、結構古い建物が残っているのね…。
d0023835_0575264.jpg
d0023835_058859.jpg
どうやらこの建物は台湾銀行の本店のようだった。


d0023835_0593534.jpg
古い街並みが残っていると思えば、新光三越のタワーが見える。

古いもの、新しいもの、案外上手く共存している街かもしれない。

d0023835_132523.jpg
d0023835_134579.jpg



のんびりと適当に歩いて、距離にして2キロ弱、時間にして1時間弱くらい?
そしてホテルへ戻ってきた。


ところで私は旅行者に見えないのだろうか?
途中2回も「小姐,请问一下……」と道をきかれてしまった…。
勿論、「外国人なんで…知りません。」と答えたんだけど…。


さて、そろそろチェックアウトの準備をしなければ…。
by sammihk | 2006-04-25 01:12 | 旅行(台北@台湾)