人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

台北日記 三日目(4月16日) ~永康街~


さて、私のリクエストで台北っ子のJudy(仮名)が
永康街のオススメの店に連れてってくれるという。

最初に通りかかったこのお店。

d0023835_23361793.jpg


日本のお好み焼きみたいなもん?ときくとJudyは違う!という。

焼くところを見てみると、確かにお好み焼きのように具は入っておらず、
クレープとまではいかないが、かなり薄い。
生地に切り込みを入れて焼いているようだが、空気を入れてふっくら感を出しているのか?

Judyと永康公園のベンチに腰掛けて食べる事にした。

d0023835_2337743.jpg


うまい!

卵と辛いソース(唐辛子?)はトッピングで付けられるようで、私は勿論つけてもらった。

Judyによると主な中身は小麦粉と葱のみらしい。
焼き方にコツがあるのだという。

何でこんなシンプルなのに美味しいのだろう?


さて、次も美味しいところだと言って連れて行ってくれたのが、このお店。

d0023835_233839100.jpg


どうやら台南料理の店らしい。

d0023835_23422834.jpg

お店の中はこんな感じ。かなりのお客さんの入りだ。

d0023835_23434095.jpg

やはり伝票に記入する方式。

注文は勿論Judyに任せた。


d0023835_013793.jpg

台南の家庭料理だというが、どれも食べた事のない料理だ。

本当に素朴な料理だったけど、どれも美味しかった!
特に私が気に入ったのはこれ。
d0023835_023119.jpg
台南風(?)エビフライ
見かけは本当に地味だけど、エビの風味がそのまま残っているという感じで
美味しかった~!
こんなの食べたらもう冷凍食品のエビフライは食べれないよ…。
本当に新鮮なエビを使っているんだろうな…。

これらは本当に家庭で食べられているような料理なんだろうな。
台北の人はそういう料理に飢えているのか?なんて思ってしまうほどのお客さんの入りだった。

ちなみにここ、観光客らしき人は誰もいなかった。


喉が渇いたので、すぐ近くのドリンクバーで。
d0023835_054040.jpg

チェーン店だという。

d0023835_09648.jpg

私は珍しいかなと思って「タロイモティー」を。

思いきり芋だっ!当たり前だけど。

ちょっと甘過ぎたかな…。
もう少し甘さ控え目がよかった。


d0023835_0102766.jpg

ここにヘルシードリンクという事で「」という字メニューが使われているが、
これはヤクルト益力多」の事だという。
本当にヤクルトが使われているようだ。お店にも沢山置いてあった。
私は勇気がなかったけど。



それから暫く永康街を散策して、バスで台北車站方面へ戻って、
そこでJudyとお別れすることにした。
彼女は「台北車站まで出た方が便利だから」と言っていたが、家は反対方向。
私の事が心配だったようで、ホテルの近くまで送ってくれた。


Judy、本当に今日は有難う!
by sammihk | 2006-04-24 23:58 | 旅行(台北@台湾)