気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

両替の悲劇

昨日とある事情でHKDからJPYへ両替した。
両替したところはチョンキンマンション。
その帰りそこよりもレートがいい所を見つけ悔やんだ。

その時思った。

今度はJPYからHKDへのレートがいい所で又HKDへ戻し
そこの両替屋でJPYへ戻せばいいのではないか、と。

早速実行へ移す事にした。

香港には沢山の両替屋がある。
中でもTSTは見渡せば必ず両替屋の看板が見つかるくらい。
レートを忘れないように、対日本円とのレートをメモしていった。


BUY    SELL
0.06538  0.07988
0.06382  0.08219
0.08234  0.06423

おっ!
このレートでJPYからHKDに両替すれば!!


早速そこで両替する事に。

手持ちの日本円を出して香港ドルに替えてと言って、出てきた伝票をみてビックリ。
0.06423と書いてある。
おっちゃんに「レート間違っているよ!」と言うと、あっている、と。
BUY(日本円の買取)が0.06423、つまり

SELL     BUY
0.08234  0.06423

という事だったのだ!!
チョンキンマンションもその周りの両替屋もBUY、SELLの順にプレートが出てるのに
この両替屋だけが逆だったのだ!

「まだサインしてないから。両替するのやめたので日本円返して下さい。」
サインしてない、という事実に自信があった。しかし
「もう遅いよ!伝票切っているから」と。
「え?じゃあ、サインというのはどういう意味があるの??」
「サイン?何も意味ないよ。」
「はあ~?」
「じゃあサインにはどういう意味があるか言ってみろ。」
「レートを確認して、金額を確認して、納得したらサインでしょ!」

粘った、粘った。
それでもワタシの日本円返してくれない・・・・目の前にあるのに・・・。

「別にアンタがレートを逆に見た事を悪いと言っているわけじゃない。
でも伝票切ってんだぜ。ほら、もっとレートよくしてやるから。」
「レートが如何のってわけじゃないから。日本円返してもらえばそれでいいから。」
「客がみんなそういう事言ってちゃどうなるんだ!」
「他の客がとか、そういう事関係ないでしょ!」

10分・・・15分・・・どれくらい過ぎただろうか・・・。
警察を呼ぼうかと思った。
しかし警察沙汰になってはいけない・・・。

泣き寝入りしたくない!!!
しかし・・・これだけ粘ったのにどうしようもないのか・・・。

ホントに、ホントに情けないやら、空しいわ、腹立たしいわ・・・・って感じだったけど
HKDをもらう事にした。


どれくらい損したかというと・・・

More
[PR]
by sammihk | 2008-05-31 01:18 | 香港ライフ
最近バスで中国へ行く事が多いワタシ。
羅湖(シンセン)のバスターミナル、最近はじめて利用した。
d0023835_0153087.jpg

結構色々なところに出ていて、便利なのね♪

バスの中は決してお世辞にもキレイとは言えないけど、
クーラーもきいていて、まあまあ快適。
しかし、日本人はやっぱり見ない・・・。
d0023835_0172751.jpg

乗客が揃ったところで、係の人が乗客一人一人の顔をビデオカメラで撮影する。
路線によるかも知れないが。
万が一何かがあった時の為だろうか?

バスで到着後、そのバスターミナルから歩いて行ける距離に取引先があるわけじゃないし
馴染の白タクをそれだけの距離で呼ぶのも面倒だし、
メータータクシーを使う事にした。

最近某市の某鎮は以前と比べてメーターを倒してくれるので安心して乗った。
行き先を告げると分かったようで、そのまま発進。
しかしメーターを倒さない・・・。

    沙 「ちょっと、メーターを倒してよ。」
    運 「ん?メーター壊れたんだよ。」

なぬ??
本当にメーターが壊れたんだという事を見せ付ける為に、ボタンを押して
ほら、動かないだろ?というようなそぶりを見せる。

    沙 「じゃ一体そこまでいくらなのよ!」

運転手、ん~何処からからが5元だからな~とか何とか言ってそのまま黙ってしまった。

ワタシは大体の目安は分かっているつもりなので、15元以上は払わないつもりでいた。
しかし着いて値段をきくと20元だという!
ワタシの事を外地人(外省人)・・・もとい、外国人だと思ってなめとんのか!

キレた。

    沙 「ちょっと、○○酒店からココまでが20元なのに、●●からココまでが
       20元ってあるはずないでしょ!
       你骗不了我的!
       (日本語だと、アンタワタシの事騙そうったってそうはいかないわよ!
        と長々しくなる・・・・そういう意味では中国語は楽・・・)」

    運 「何が騙してるだ!
       ○○酒店からココまでが20元なんてあるわけないだろ!」

    沙 「じゃどうやって証明するのよ!
       メーター壊れてるくせに20元なんて言うな!」

    運 「その辺の小姐にきいてみろよ、絶対●●からココまでは20元って言うよ!」

    
その辺の小姐ったって、タクシーなんかには乗らないし!!

あ~、こんな運転手の為に、これから打ち合わせって時に
無駄な労力は使いたくない・・・・。

しかし・・・そのまま20元渡すのもイヤだ・・・


そんなにキレてたのか、ワタシ・・・

More
[PR]
by sammihk | 2008-05-28 00:35 | 中国ネタ

默哀三分钟

今日(2008年5月19日)より三日間、中国では“默哀之日”(哀悼の日)として
四川の震災への被害者の方々へ哀悼の意を表する日が設けられた。
会社、学校が休みになるというわけではない。
派手な格好や活動は慎みましょうという日。

そして今日震災の起こった時間に合わせて三分間の黙祷をしましょう、
という呼びかけもあった。
うちの会社も例外ならず、香港人スタッフが呼びかけて電気を消してみんなで黙祷。

ビクトリアハーバーからは船の汽笛の音が・・・。


中国各地では半旗が掲げられ、勿論各地で黙祷が。
その中でも北京の天安門広場には何千人、いや何万人?という人々が集まり
黙祷の後は「中国加油!」「四川加油!」「中国万歳!」の叫び声が。
感極まって泣き出す人も大勢。
そのニュースを動画で。


震災から一週間。
生存者の確率はゼロに近くなりながらもそれでも救助を続ける人達がいる。


そして医療、看護に当たる人達の懸命の活動も。

テレビのニュースで紹介された若い医師。
地元の医師で、自分の家族にはまだ連絡が取れてないという。
記者が「家族を探しに行かなくてもいいのですか?」とたずねたら
「いや、自分はここで医療を続けなければ・・・」と。
そしてその医師も足が血だらけになっているのを見た記者は更に
「あなた自身も怪我されているじゃないですか、早く治療しないと。」と。
しかしその医師は「大丈夫ですから。それじゃ自分はこの辺で。行かなきゃ・・・。」
と医療関係者の車に乗り込んでいった・・・。


昨日の投稿内容で一部訂正。
ボランティアに行きたいという気持ちは確か。
しかし特別な技能があるわけでもない自分が行ったらかえって迷惑だ。
それに外国人という立場でも・・・。
(万が一の事があれば今の時代ネットで叩かれるのは間違いない・・・。)
香港人の同僚も言っていた。
言葉の問題は殆どない香港人でもボランティアに行きたいという人は沢山いるけど、
行って何かが出来るというわけじゃないならかえって迷惑をかけるばかりだ、と。

自分で出来る事は悔しいけど限られている。


改めて震災に遭われた方にお見舞い申し上げるとともに
救助、医療に従事されている方々に感謝の意を。


d0023835_0465383.jpg

ニュースでみて凄く気になってて、やっと探し出した写真。
何とも表現のしようがない、素晴らしい写真。
[PR]
by sammihk | 2008-05-20 00:56 | 時事ネタ

四川大震災報道

四川で起きた震災の報道を少しばかり中国のネット&香港の新聞をソースとして。


“亲爱的宝贝,如果你能活著,一定要记住我爱你”
d0023835_122812.jpg
『愛する我が子よ。もしあなたが生き延びてくれたら、
忘れては駄目よ、母さんはあなたを愛しているという事を。』

瓦礫の中から赤ちゃんが発見された時はお母さんはすでに息絶えていた。
赤ちゃんが包まっていた毛布の中に挟まれていた携帯に残されていたメッセージ。
おそらく最後の力を振り絞ってお母さんが打ったのだろう。
この携帯のメッセージを見た人は涙を流さずにはいられなかったそうだ。
そしてお母さんは赤ちゃんにおっぱいを与えながらの姿勢で亡くなっていたそうだ。
お母さんが亡くなっても赤ちゃんはおっぱいを飲んで生き延びた・・・。

このような震災孤児が沢山いるという。
ミルクが不足しているので警察の女性が孤児に自分のおっぱいをあげている
写真もあった。


“老婆,我带你上路!”
d0023835_1295841.jpg
『かあちゃんよ、しっかり掴ってな、今出発するからよ!』

とでも奥さんに声をかけているのだろうか。
何処の田舎でも見かけるような日常の風景。
しかし、よく見ると・・・後ろの女性は縄で縛られている。
震災で亡くなった人なのだ。

イギリスの新聞にものったというこの写真。
日常の一コマにも見えてしまうのがかえって涙をさそう。
そしてこのご主人の気丈さ。
瓦礫の中でそのままにされていた奥さんの遺体にいたたまれなかったそうだ。
奥さんへの愛、そして奥さんに対する尊厳というものが非常に伝わってくる写真。



中国、そしてここ香港でも連日ほぼ24時間体制でテレビでは震災の報道があっている。
週末はどこのテレビ局でもチャリティー番組をやっていた。

自分が出来る事・・・・本当ならボランティアででも飛んで行きたいところだが
(いや、本当に・・・・)今香港を動く事は出来ないので、自分が今出来る事だけ
(小額の募金)をさせて頂いた。


本当に報道をみていると涙が止まらない(結構涙もろいワタシ・・・)。
少しでも多くの方が助かりますように。
[PR]
by sammihk | 2008-05-19 01:21 | 時事ネタ

シンセンメトロに乗って

ちょっと野暮用があり、羅湖へ・・・・

MTR(旧KCR)の某駅から電車に乗る。


MTR羅湖駅に着いてイミグレを抜けたらそこは中華人民共和国。
(昔の羅湖ネタはこのあたりを・・・・)

ここにはシンセン地下鉄の駅があるのだが、羅湖からは乗った事が無い。
特に用は無いのだが、適当なところまで地下鉄に乗ってみよう。

※注  このあたりは犯罪も多く、日本人の皆さんはカメラやビデオを出したり等は
    控えた方がいいかと思います。


d0023835_1432422.jpg
発券機で買った切符。
お札は5元までしか使えなかったけど
(高額紙幣はあえて扱わないのだろう)
ボロボロのお札でも入ったのでビックリ。
それにしてもこの手の切符って最近多いのね。

d0023835_14341715.jpg

d0023835_14343459.jpg
車内は香港のMTRと
さほど変わりは無い感じ。
“つるつる”座席は
中国では正解だろう。
ここから発車なので
まだ乗客はさほど多くない。

d0023835_14353339.jpg


d0023835_14372128.jpg
切符を買ったのは华强路站という駅まで。
シンセンには住んだ事は無いが、若干土地勘があるので
このあたりは繁華街という事くらいは何となく分かっていた。
d0023835_14383128.jpg



さて、この辺りはどんなところなのかしらん?

More
[PR]
by sammihk | 2008-05-17 15:15 | 中国ネタ

南京路・廟街

佐敦方面に野暮用の帰り、にぎやかな路地裏に偶然入った。
d0023835_2221995.jpg
d0023835_2223250.jpg
ここは南京路というところらしい。
d0023835_223877.jpg
ホントに何処にでもあるのね、すいかレストラン
d0023835_22641100.jpg
ローカルチックなレストランもイパーイ。
そういや中国にいた頃にはこういうお店で毎日のように食べてたけど
香港では殆ど経験が無いな・・・。
d0023835_230715.jpg

d0023835_231505.jpg
夕御飯にはちょっと早い時間だったけど
ちょっと魅かれた店があったので
食べる事にした。

蟹のマークがついているので
海鮮のお店?

色んなカレーがあったので
その中の海老カレー(?)を
たのむ事にした。

d0023835_2362262.jpg
d0023835_2363890.jpgいいな、こういう感じの店も。

トイレットペーパー。
大陸のレストランでは
テーブルの上においてあるのが普通。
ケースとかもあって
ワタシはキティちゃんのケースに
トイレットペーパーを入れてたっけ。


料理が出てきた。

More
[PR]
by sammihk | 2008-05-12 03:03 | 香港ライフ

TST再発見?

TST(尖沙咀)って毎日通っているところなのに、
のんびり歩いた事が無かったかも。


ペニンシュラホテルからネイザンロードに入るところ。
ここは先日の聖火リレーで劉徳華が駆け抜けていった。


重慶大厦のテレビでは繰り返し聖火リレーの模様が流れている。
d0023835_072851.jpg


d0023835_065048.jpg
重慶大厦(チョンキンマンション)の路地裏。

道を渡って海へと向かう。


そこは星光大道(プロムナード)。
d0023835_0151096.jpg
久しぶりに天気が良くて、暑いくらい。
d0023835_0155113.jpg
何処かしこも北京オリンピックムード・・・。
繁体字ではなく、簡体字で書かれているのが興味深い。
d0023835_0193881.jpg
d0023835_0194921.jpg
勿論ココはいつもの事ながら大陸人観光客でいっぱい。
何処からも普通語が聞えてくる。



d0023835_0263271.jpg
d0023835_0264619.jpg

・・・・。

まっこり君が布で覆われている・・・。^^;
ま、聖火リレーの中継で全世界にあらわになってしまうのは・・・・。^^;;

d0023835_0323849.jpg
d0023835_0325136.jpg


お散歩終わり。
スターフェリーで香港島へ渡ろうかと思ったけどやめた。
とにかくこの日は蒸し暑くてどこかで涼みたいとオーシャンターミナルへと入った。


おまけ

聖火リレーで劉徳華が走ったコースをワタシも“走って”みますた。

More
[PR]
by sammihk | 2008-05-06 00:41 | 観光(香港)

久しぶりのOK便利飯

港式快餐は大家楽より大快活。
コンビニはセブンイレブンよりもOK便利店

そんなワタシ、久しぶりにOK便利店の弁当を買ってみた。
昔はたまに食べてた(こちら)。
d0023835_132547.jpg

冬菇滑鸡饭
今買うともれなくコカコーラZEROが付いてくるらすい(爆)。

家であっためて食べてみた。
d0023835_136234.jpg
なんか具の面積よりも御飯の面積の方がはるかに広いんですけど・・・。
お味は・・・あまり印象に無い(爆)。
ま、马马虎虎って感じ?

d0023835_1462654.jpg
ちなみにこれは一緒についていた
李錦記のソース。

食い終わってから気付いた・・・。


そして一緒に買ったのがこれ。
d0023835_1385848.jpg
そう、湯包
大連の記事でUPしたように、ワタシは湯包が大好き♪
しかし・・・港式の湯包って如何なんだろう?
食べるまでもなく、大陸の方が美味しいと思うし、便利店のだし・・・。ま、いいか。
それに、フカヒレって書いてあるけど・・・ま、期待しないでおこう。

d0023835_2205084.jpg
レンジであっためたらつぶれてしまった・・・(左)。
ぷちっと汁を出したところ(右)。

d0023835_223382.jpgストローで、
なんて書いてあるけど
火傷しますから・・・。^^;
ちゅうか、ストロー溶けますから!^^;;

という事で大陸にいるときから
ストローで飲んだ事は無いワタシ。

お箸とスプーンで頂いた。

お味はこれマタマタ马马虎虎って感じ?
ところでフカヒレは本当に入っていたのだろうか?

d0023835_36356.jpg
OK便利店はサラダもある。
このサラダはランチで食べた事が多かったな~。


ちなみに全部一緒に↑食べたわけではない。


香港のコンビニはおまけが付いてくるのが普通だが、今OK便利店はこれらしい。
d0023835_2584130.jpg
精彩(素晴らしいとかの意)の・・・・・アトム???
中身はテープだった・・・。


ところで、便利飯を買いにOK便利店へ行ったのではなかった。

More
[PR]
by sammihk | 2008-05-04 03:01 | グルメ?