気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


タイに行って、タイ料理をいっぱい食べたい。

という事で、思い立ったが吉日、タイに行って来た♡


ナビゲーターは、タイ語を操るおセレブ香港OL、K女史(日本人)。


レストランはここ。

d0023835_034853.jpg


先ずは乾杯ね♪
d0023835_011964.jpg

注文は、K女史にオマカセ♪
す、スゴイ…。
本当にタイ人ウエイトレスさんとタイ語で話してるよっ!

来る途中道に迷ってしまい、お腹ぺこぺこのワタシ達。
さあ~食うでぇ~~!!

d0023835_0113156.jpg
ソムタム

ナンと具は『パパイヤ』!のサラダ。
前回K女史に教えて頂いた時は
パパイヤだなんて、ビックリ!
でも食べて又ビックリ。これが酸っぱくて
なんとも言えない美味しさなんだよなあ…。

d0023835_026281.jpg
ヤム・ウンセン

海鮮と春雨のサラダ。
美味しいんだけど…辛っ!
ソムタムとかぶってしまったし、
これは量から考えても余計だったかな。^^;
これに入っている玉葱を指して、
「これもパパイヤ?」なんてワタシ言ってるし。
(多分酔っていたせいも有。)

d0023835_0302150.jpg
パック・ブン・ファイディーン

中国語で「空心菜」、日本語で「空芯菜」、
広東語では「通菜」と呼ばれる、野菜炒め。
中華っぽいけど(実際中国の家庭料理)、
タイでもよく食べられる料理だそう。
シャキシャキして美味しい!
特にこの時期のお野菜なんで頂いちゃった♡


そして本日のメイン。

d0023835_0343347.jpg

プー・パッ・ポン・カリー


見てのとおり、蟹カレー。
ワタシもフードコートでよく食べるカレーの蟹版。
といっても有名なのは蟹版らしい。^^;

美味しかった~♪
蟹は勿論だけど、このカレー汁! 蟹エキス!!!
御飯も頂いて、御飯にかけて食べましたよ! 何杯でも御飯いけちゃう!
はい…K女史の御飯も取り上げてしまいした。^^;

気になったのが、卵が入っていなかった事。
普通入っているはずなのに…実は入っていた?
卵が入って無くても、プー・パッ・ポン・カリーって言うのかな? (?_?)



美味しゅうございました♪

K女史、又行きましょうね、タイ♡


そしてワタシとK女史はお腹いっぱいになり、お会計を済ませたあと、
次の目的地へと向かうべく、 旺角行きのミニバスへと乗り込むのであった…。


               ん?!  (?_?)  旺角? ミニバス?!

実は…。
[PR]
by sammihk | 2006-07-30 00:59 | グルメ?

ワタシが今凝っている(?)モノ…。

それは…。




         タ イ 料 理 ♡



と言っても、ではなく、THAI LANDのタイですとタイ

……。


                   _| ̄|○  怒らんどいて下さい… 熊本人ですとタイ…。



d0023835_0272416.jpg


そのタイ料理屋はなんと(?)、フードコートにあります。
香港在住者にはおなじみ、尖沙咀ハーバーシティのシティースーパーの対面。
このフードコート自体もシティスーパーが運営しています。


d0023835_030532.jpg
その奥にある
TOM YUMSという
タイ料理屋さん。

従業員の方は皆さん
タイ人の方のようです。


ワタシがローテーションを組んで(?)食べているのが…

d0023835_0365544.jpg
ムー・パット・パッ・ポン・カリー
本場タイでは普通は蟹が入っていたり
するようですが、さすがにフードコートでは
難しいようで、ムー・パット(豚肉)が
代わりに入っています。
トンカツのような感じで、溶き卵カレーと
よく合うんです♡


d0023835_0371469.jpg
カーオ・パット・トム・ヤム
炒飯ですね、炒飯。
具も沢山♪海鮮だい♪
味付けも濃くてワタシ好みです。


d0023835_0373649.jpgグリーン・カリー
何故かこれはタイ語メニューが
無かったです…。
実はタイには無いのかしらん?(?_?)
これはお持ち帰りヴァージョン。
確かに辛いのですが、辛い中にも甘さが!
これはココナッツの甘さ?
実は今日はじめて頂いたのですが、
こんなに旨みがあるカレーだとは
思わなかった!
美味しかった!


そして一押しが…
d0023835_0375569.jpg


            パット・タイ

所謂『焼きそば』なのですが。^^;
辛くて、甘みがあって、酸っぱくて…。
そしてそえてあるピーナッツがまたイイ!!


勿論他にも沢山メニューはあります♪

お値段はほぼ均一で、飲み物が付いて日本円で600円弱
勿論タイと比べたら高いに決まってますが、
香港のこの地域でこれだけ本格的で
美味しいタイ料理がこの値段で食べられるという事は
個人的には大満足です。

タイ料理って、昔は『トム・ヤム・クン』くらいしか知らなかったんですが…。^^;

何て言ったらいいのかな、タイ料理って、辛いけれども
甘みも酸味もあって、本当に奥深い美味しさだと思います。

いかん!文才がないから上手く書けん! 


と言うわけで、2、3日に1回は通っているワタシなのですが、
当然お店のお姉さん達にも顔を憶えられ、番号札を返さなくても
はい、出来たわよ~!」ってな感じでいつも呼ばれてます♪
お姉さん達も皆さんホントに笑顔が素敵な方々ばかり!

今日はお姉さんに上とは別のメニューの『正しいタイ語発音』を習ったのですが…。
…すっかり忘れてしまいました。^^;


いいなあ…タイ料理…。


又タイに行きたいなあ…。 ぼそっ。
[PR]
by sammihk | 2006-07-26 01:12 | グルメ?

そこまでしてやるか?!

こんばんは。沙米です。

アメリカ旅行記はボチボチつけていく事にします♪
ロスアンゼルス旅行記、これからが本番です!
といっても、ツアーでまわる様なところばっかりですが…。^^;
でもかなりすごかったですよ!お得なツアーでした♪


という事で(?)、只今の香港…



           暑過ぎ!  (ToT)/


毎日日中の真夏日(?香港でもそう言うのだろうか?)は勿論、
夜でも30℃を越す日々が続いております。
今日(7月24日)は夕方スコールがあって、夜は少し涼しかったですけどね。^^

そんな日々…寒い程のクーラーの中と外との気温差で、ワタシ香港に来て3年目
はじめて香港クーラー病にかかってしまいました…。


   香港クーラー病------- 香港名物冷凍庫クーラーによる屋内と屋外の気温差が
           引き起こす病。
           肩凝り、頭痛、腹痛、けだるさ等の症状がみられる。

     この「香港病」は、香港に関連した書きかけ項目です。
     この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めていま……せん!

                               sammipedia より



という事で、先週半ばは辛かったですね…。^^;

仕事もバタバタしており、ブログ更新、徘徊どころじゃなかったというのが
正直なところです。


で。


今日目にした、ビビッた事

香港での出来事ですが、トラックの運転手がハンドルに腕を置いて、両手で


        ゲームやってた!!


運転しながら』ですよっ!!
あれはPSPというヤツでしょうか?
ワタシ、ゲームには全く興味が無いので分かりません。
指でカチャカチャやってました。

その場所はホテルの玄関等を横切る道で、公道ではないのですが、
ホテルやショッピングセンターから出てくる人達がガンガンいるのです…。

ビックリしました…。
子供でも飛び出してきたら…。(-_-;)

こんな運転手、運転する資格なんてありませんよね。

ワタシ中国で携帯でずっと喋りまくっている白タクの運転手に、
「運転に集中しろ!」と怒鳴った事ありますが(だって自分の命に関わる事…)、
携帯どころか、ゲームをしているなんて…。


これを読んでいる皆さんはそんな運転はなさらないと思いますが、
ゲーム、携帯は言語道断、安全運転を! 
[PR]
by sammihk | 2006-07-25 00:13 | 香港ライフ

ホテルの売店の日本人女性に教えて頂いた
LITTLE TOKYOからホテルに戻るDASHのバス停の目印。
d0023835_2323638.jpg

二宮尊徳の像。

確かにバス停があった。
バスは2、3分で来た。

地図とバス停に気をつけながら、バスのベル(紐式)を鳴らして降りた。
ホテルの目の前に止まるので便利だ。

d0023835_2331497.jpg


実はLITTELE TOKYOで昼御飯を食べて帰ろうと思ったが、
出てくるのを待って時間が潰れるのがこわくて、そのままホテルに帰ってきたのだ。

ホテルのちょっと先にスーパーがあるようだ。
そこで何か買う事にしよう。
d0023835_234574.jpg

通りからは分かりにくいが、入ってみると結構大きなスーパー。
d0023835_2353156.jpg
d0023835_2355114.jpg

生鮮食品まであった。
d0023835_2361085.jpg


実は私が宿泊しているこのホテル、ダウンタウンの外れにあり、
ホテルの周りの住人の人たちはラテン系の移民と思われる方々が多い。

このスーパーに入ってくるお客さんも勿論そういうラテン系の民族の方が多い。
店員もお客も話す言葉はスペイン語(だと思う)。


そんなお店で買ったのは結局カップめん。
d0023835_2310435.jpg


CHOW MEIN


ん? (?_?)

CHOW MEINって炒麺って事?
でも、広東語でも北京語でもない発音…。
きっとHONG KONGとかKOWLOONとかみたいに、
西洋人さんが発音し易いようなネーミングにしたのだろう。


ホテルに戻ってお湯を沸かしていてやっと気付いた…。

NO CHOPSTICKS!! NO FORK!!


 (ToT) ← 大馬鹿モノ♡




フォークを買いに行く時間はない。
手で食べようか??とも思ったが、お湯が沸いていない事が幸い(?)して諦めた。

お菓子とジュースでお昼は済ませよう。

ところで…
d0023835_2327162.jpg

このドリトス、めちゃ美味い!



何故私がこのように急いでいたのか?

実は12時20分ホテルピックで、半日ロス市内観光を予約していたのだ。
昨日ロスの広さに疲れてしまい、ホテルの部屋でボーッと2時間過ごしている間に
実はこっそり(?)日系の某旅行会社に電話して申し込んでおいたのだ。


時間キッカリにミニバンは着いていた。
ガイドさんは日本人で、運転手兼。
スゴイ…。さすが(?)車大国アメリカだ。

私以外のお客さんは見るからに新婚さんカップルばっかり♡
それも4組…。^^;

勿論ツアーで来られた方ばかり。そこにずうずうしく私が入り込んでいるわけだ。
一体私は何者だと思われたかな…。^^;

一人で参加の私は当然の事ながら(?)助手席に座る事になった。
d0023835_23303999.jpg


これはよく見えてラッキーだったかも知れない。( ̄ー ̄)


さて、これからが本番。



Los Angeles Tour♪
[PR]
by sammihk | 2006-07-21 23:33 | 旅行(LA@US)

すこし(?)道に迷ってしまった為、全米日系人博物館に着いたのは
午前10時半になってしまった。

ヤバイ。午後一で予定を入れているのに…。

d0023835_23404456.jpg


受付の人は顔はめちゃくちゃ日本人だったのに、英語オンリーだった。
おそらくこの人達も日系二世、三世の人なんだろう。

ガイドをもらったが、英語だったので、絶対ある日本語版をもらおうと思ったが、
無いそうだ....。(-_-;) 日本語が無い?!


中に入ってみても日本語の説明はかなり少なかった。
殆ど英語。
日本人はあまり来ないのだろうか?

おそらく課外授業だと思うが中学生か高校生のグループが来ていた。
日系二世か三世らしい方がガイドになって勿論英語で説明していた。


展示物はなかなか興味深いものだった。
農業移民として受け入れられた一世の方達の記録、寄贈品。
そして太平洋戦争で日系人ということで迫害を受けたり排斥された記録...。

結構見応えがあるな~、30分の予定はちょっと短かったかな?と思いながらも
私が真剣に見入っていると、英語で

      「あそこの学生グループと一緒の方ですか?」

と話しかけてきた年配の男性がいた。見るからに日本人のお顔立ち。
引率者とでも思われたのだろうか?
勿論、「いいえ、違いますが。」と答えた。

「どちらから?」ときかれたので、香港と答えるとややこしくなると思い
「日本」と答えると、「日本のどちらから?」とその方は又きいてきた。

熊本と答えても知らないと思って、「九州」(この方に限らず私は外国人の人に対しては
そう答える)と答えると、その人は「OH! KYUSYU!」と驚きながら急に日本語になった。


       「実は私は二世ですが、私のファミリーの故郷は九州です。」


そういうと、大事そうにしまっていた一通の手紙を私に差し出した。

その裏の差出人欄には熊本市の住所が。その方の親戚の方だと言う。

「え?私は熊本出身ですよ。」と言うと、その方は嬉しそうに
ファミリーの出身地の地名をあげた。
おっしゃった地名...めちゃうちの実家の近所だ…。

その事(私の実家の近所の事)も言うと、その方はいつの間にか日本語で
それはそれは嬉しそうに話始めた。

御自分の家族の事。
一世であった両親の事。
太平洋戦争の時代の事...。


アメリカ軍に従軍していた当時の写真を見せてくれた。
おそらく退役した後に国から出たのだろう。
襟章?も服に付けられていた。


      父が一番欲しかったもの、それは何だと思います?
     アメリカの市民権です。
     しかしなかなか取得出来なかったのです。
     やっと市民権を得る事が出来た時、父はそれはそれは本当に嬉しそうでした。
     父の故郷は日本ではなくアメリカなのです。
     父は亡くなる前、毎日のように日記をつけていました。
     日本語ではなく、英語でですよ。



日系人という事で排斥された時代、最初は日系人はアメリカ軍に従軍出来なかったそうだ。
しかしかなりの数の志願者、つまり日系人ながらもアメリカ軍に入って
日本と戦う人がいたという。


アメリカに来てみて、特にこの移民の多さを目の辺りにし、
そして今日の日系人博物館に来てみて、「国」、「母国」、そして「アイデンティティー」という事を
本当に考えさせられた。


かなりの時間お話をきいていた。
ちょっと時間が心配になった。

「すみません、ちょっと時間が無いもので。」
「あ、よろしいですよ。どうぞ行かれて下さい。又来られて下さいね。」


丁寧に御礼を言ってその後は駆け足で観て回り、博物館を後にした。


d0023835_23524665.jpg

[PR]
by sammihk | 2006-07-17 23:53 | 旅行(LA@US)

Los Angelesの旅の続き…



7時半におきてしまった。

別にそんなに早く起きようと思わなかったのに、こんなに早く起きては
朝から何処かに出かけなければ勿体無い。

朝ごはんは昨日LITTELE TOKYOのスーパーで買ったクリームパン。
うん、なかなかいける。

行くところは限られてしまう。
DASHで行ける観光地らしきところはLITTLE TOKYOのみ。
そこの日系人博物館へ行ってみたかった。
しかしDASHの小銭が無いので、ちょっと一階の売店で小銭を作ろう。


売店で店員の女性に日本語で話しかけてられた。
あまりにも日本語が上手かったので思わず日本人ですか?ときいたらそうだという。
失礼しました…。

その人と少し話したら、どうやらDASHは一律25セントらしい。
たしかにガイドブックをみたらそう出ていたが、昨日は値上がりしたと思っていたのだ。
つまり、昨日のバスの運転手は私を騙していたという事になる。
せっかく小銭を用意していない観光客に優しいいい人だと思っていたのに…。
旅でのトラブル、これも旅の醍醐味か?

ダッシュの帰りのバス停も聞いて確認した。


9時10分くらいにホテルを出発。
10時に日系人博物館が開くのでそれを目処にちょっと時間に余裕をもって出た。

バスはすぐに来た。
25セント入れる。
何も言われない。
本当に昨日私は騙されていたようだ。 (ToT)/

d0023835_129206.jpg

d0023835_1302652.jpg


LITTLE TOKYOよりも一つ二つ手前のバス停で降りた。
スムーズに着いたので、この辺を散策してみようと思ったのだ。
このあたりはダウンタウンの中心地のようだ。



CIVIC CENTER(ロスアンゼルス市役所)

d0023835_1323858.jpg
d0023835_1325698.jpg




連邦裁判所

d0023835_135436.jpg
d0023835_13557100.jpg




途中新聞の自動販売機があった。
と言っても何処にでもたくさんあるのだが。
d0023835_1374420.jpg

中を覗くとやはり昨日のデモが一面トップに出ている。
スペイン語の新聞もそうだった。

読めるわけではないが、記念にもなると思って買おうと思った。

一部50セント。
25セント2枚を入れてみた。
確かPULLと書いてあるところをその名の通り引けば…。


       
      開かない。(ToT)


      返金もされない。(ToT)


蹴りを入れようか?

と思ったがやめた。
だって、このほんの1ブロック先には…。

d0023835_1404954.jpg


             ロス市警HQ♡



ま、ここも忙しくて日本人観光客が暴れるくらいでは相手にしないだろうけどね。
って、暴れるわけではないが…。(-_-;)


d0023835_1413663.jpg

                    スゴイTVカメラの数だったんですが、事件でっか? (?_?)
[PR]
by sammihk | 2006-07-16 01:43 | 旅行(LA@US)

夏だっ! 香港だっ?!


こんばんは。
ダラダラと美国日記を続けておりますsammiです♪
美国日記はちょっとお休み♡


突然ですが、ですね~。

香港は毎日30℃超の日々が続いております。
湿度も高く、蒸し風呂状態♡  サウナ状態♡ ですよ…。 (-_-;)


ま、暑いのは別に嫌いじゃないのですが♪ (嫌いだったら香港にはいない…^^; )



夏といえば、、夏やすみ♪ですね~。

夏休みの旅行を考えていらっしゃる方も既に多いことかと思います。

最近ネットでニュースをみてて思ったのですが、夏休みの海外旅行も景気回復の影響か
旅行者数も、単価も上がってきたとの事が書いてありました。

    JTB推計、夏休みの海外旅行者数は5%増の251万人、旅行単価も上昇

その中でも、アジアは近いだけあって、半分以上を占めるのですね~。

2006年海外旅行者推計総数/251万人/5.0%<↑>
アジア合計/129万6000人/6.4%<↑>
 中国/34万3000人/12.1%<↑>
 台湾/12万人/-4.0%<↓>
 香港/9万6000人/9.1%<↑>
 韓国/33万5000人/10.9%<↑>
 タイ/12万8000人/6.7%<↑>
 シンガポール/6万5000人/4.8%<↑>
 インドネシア/7万人/-15.7%<↓>
 マレーシア/2万9000人/7.4%<↑>
 その他/11万人/4.8%<↑>

中国の約34万人ってのもすごいな…。^^;
近いし、ま、国土も広いからですね…。
最近女性月刊誌とかを見ても、「杭州へ行ってキレイになろう」
な~んて紹介されてます…。^^;
杭州ねぇ…杭州ねぇ…出張でしか行った事ないです。(-_-;)

そして、香港。
約10万人もの人が来るの?!この夏だけで?
皆さん、何処に行かれるんでしょうか?


今日(7月8日)、街をぷらぷらと歩いておりましたら、夏休みにしては早いな、と
思われるくらい沢山の日本人旅行者の方を見ました。

九龍酒店横のスタバで、ジャワチップフラペチーノ(?だっけ?)を買って
「席ねーよ!飲んだらはよ出てけ!」な~んて事は言わずに、
「あら席ないのね。仕方ないわ、お持ち帰りね♪」といそいそと出たら、

       オトイレハダイジョウブデスカ?

と、とても流暢な(?)日本語のガイドさんが、日本人小姐3、4人を連れて九龍酒店へ
入って行かれてました。
九龍酒店、非常に日本人利用者が多いところですね。
場所もいいですし。

しかし、やはり思う事は日本人の旅行者の方って、本当に貴重品の管理は…。^^;
その旅行者の人達の中も、道の真ん中でお財布を広げながら、
「ねえ~、香港ドルってさ~。」なんて…。

その旅行者の方々ではなかったのですが、やはりお尻のポケットにお財布を入れている人も
よく見かけます。

香港って特に危ない街というわけではないのですが…。^^;

皆さんこの夏香港に限らず海外旅行に行かれる際には、
くれぐれも貴重品にお気をつけ下さいね!


そして勿論パスポートにも…。  _| ̄|○

   はいこちら♪ 
        その1  中国で「万が一」パスポートを失くしたら?? 
        その2  アメリカに行く前には?? 


それでは、皆さん楽しい夏休みを~! (^O^)/

ワタシも夏休み…   ( ̄ー ̄) ふふふ♡  ← 又何か考えているらすい♡


d0023835_2485987.jpg

                        どっかで見た事ある夜景かと思ったら…。 ^^;
[PR]
by sammihk | 2006-07-09 01:36 | 香港ライフ

Japanese Village   May 1


お腹減った…。 (ToT)/
もう7時をまわっていた。

LAXでハンバーガーを食べてから何も食べてない。
今思ったら、あの時空港で食べててよかったな...。
DOWNTOWNに着いてから食べようと考えていたら、デモの影響で
大変な事(=ただ単に御飯食べれない事だが...)になっていたかもしれない。

月曜日は本当に休みのお店が多いのか?
ホテルに帰っても近くにレストランがあるかどうか分からないので、
LITTLE TOKYOで食べて帰ろうかと思ったのに全然店が開いてない。

開いている店を見つけても順番待ちの状態のようだ。

ようやくすぐ食べれそうな店を発見。

d0023835_127950.jpg

d0023835_1272784.jpg
ネギスパイシーラーメン。

う~ん、普通。まあまあかな。
やっぱりワタシにとってはスパイシーではなかった。

d0023835_1284334.jpg
前の席のファミリーはきっと香港人。広東語を話していた。

ワタシのすぐ後ろに日本人らしき老婦人お二人が座っていた。
しかし、話しているのは英語。めっちゃ日本人顔なのに…。
やっぱりというかきっと日系人なんだろうな、たま~に日本語、それも単語が入っていたんで。

d0023835_1312482.jpg

LITTLE TOKYOJapanese Village内には日本食品を扱うスーパーも有。


ここの品揃えはすごかった、日本のスーパーと全く変わらない。
まるで日本にいるようだった。
スタッフの人も日本人のようだった。

ワタシもここで飲み物やお菓子を買うことにした。


帰り、来た時と同じDASHで帰ろうと思ったが…。

d0023835_136741.jpg

    来た道が封鎖されてた!!(ToT)

きっとデモのせいだ…。(-_-;)


仕方なく、タクシーで帰ることに。
でもやっぱりタクシーが走っていない!

ここで悪知恵(?)が働いた。

LITTLE TOKYOにはホテルニューオー○ニがあるようだ。
LITTELE TOKYO側に「あの」ロゴがきらびやかに光っている。

ニューオー○ニの宿泊客ではないのにズカズカと正面玄関に入っていくワタシ。
ほらほら、来た来た♪


    ドアマン 「 どうかしましたか?」
    沙    「 (遠慮がちに♡ )あの~、タクシーをつかまえたいんですが、
           何処で拾ったら…」

    ド    「 どちらまで?」
    沙    「 7th streetのMAYFAIRホテルまで。」
    ド    「 MAYFAIRホテル、ですね。」



やった。 ( ̄ー ̄)
いや、別に全然悪い事ではない。^^;

ドアマンは前に泊まっているタクシーにMAYFAIRホテルまでときちんと伝えてくれたようだ。

こうしてワタシは無事にホテルまで戻ってくる事が出来たとさ♪


しかし帰りのタクシーの運ちゃん。

   運  「 さっきオレが話している奴がいただろ?
        奴は本当にEVERYTIME クレイジーな奴なのさ。
        そんな奴でも俺は奴が本当に大好きなんだぜ、分かるかい?」


な~んて最後の方はよく分からんかったけどずっとそんな話をきかされていた。

これがアメリカン?
でもさっきの人と話しているのは英語じゃなかったぞ。
これもアメリカン。

ま、無事にホテルまで送ってくれてアリガト。
チップ1ドルしか渡さんかったのは大きいのしかもってなかったからだからね。


d0023835_105440100.jpg
それにしても、スーパーから勝手に取って来たけど、これってFREEなんだよね?

d0023835_10545966.jpg
何故か求人欄に見入るワタシ♪
結構求人があるのね!
香港の次はやっぱ美国よねぇ~♪


あ。
英語出来んとだった...。 (-_-;) ←なのに一人旅している御馬鹿♡



はうぅ~。
それにしても今日5月1日も長い一日だった。
考えたら今日はサンフランシスコからロスアンゼルスに移動してきたのね...。
[PR]
by sammihk | 2006-07-08 10:59 | 旅行(LA@US)

Little Tokyo   May 1


Little Tokyoに着いて、先ず目の前に見えてきたのが……


d0023835_1193493.jpg



KOBAN の文字。



                                (?_?) ほへっ? KOBAN=交番?


のぞいてみると、どうやらVISITOR CENTER(観光案内所)のような感じのところだった。

d0023835_11131678.jpg単にバスが通っているからという理由で
LITTLE TOKYOに来てしまったワタシ…。
下調べも何もしていない。

という事で、地図等を頂く事にした。

日本人らしきスタッフが
沢山いらっしゃった。
お客さんはワタシ一人だったが…。


d0023835_11165766.jpg

それにしても、全く人気が無く、寂しいところだなあ…。
月曜日は休みのところが多いのか?それともメーデーの関係で?
……デモの関係か??


d0023835_11214531.jpg

“交番”の通りを2、3分歩くと、そこには『全米日系人博物館』があった。
こういう博物館を観るのは大好き♡
何より歴史の勉強にもなるし、当地(今回はアメリカ)でしか経験出来ないと思う。

しかし……



The 休館日♡



                                         il||li _| ̄|○ il||li


d0023835_11265391.jpg
この博物館の入り口付近には
日系人の方々の名前だろうか?
沢山の名前が掘り込まれていた。

ナンだかこの上を歩くのも
申し訳ない気がする…。 ^^;

d0023835_1131484.jpg
『全米日系人博物館』の奥には、なにやらいかにもアメリカ!って感じの
モニュメントが…。
“交番”でもらった地図には『第二次世界大戦戦没者記念碑』と書いてあった。
ロケーションからして、日系人の方の戦没者を祀ってあるに違いない。


ワタシが博物館の周りを挙動不審で徘徊♡ していると…

d0023835_11444652.jpg



ぽ…POLICE?!



……。 ふう~、どうやら通り過ぎていった…。 ワタシじゃなかったのね♪

実はこの近くにはロス市警本部♡ があるようだ。
きゃあ~! 気をつけなきゃ♡ (ナニを?!)

d0023835_11473164.jpg


全米日系人博物館の前の通り(1st Street)を越えたら、そこには
Japanese Villageという“村”(?)があるようだ。

d0023835_11515337.jpg
d0023835_11521284.jpg



し~ん……。


休業日なのは仕方ないけど、これほどに人気がないとは…。
仮にも一応観光地な筈なのに…。 (-_-;)


そりゃあ~!

d0023835_115528100.jpg
二宮金次郎も泣きますよっ!  ↑何故かいらっしゃった金次郎君@Little Tokyo。



d0023835_120542.jpg
ショッピングセンターの横には
何故かスペースシャトルの模型が…。

シャトル開発に携わった人?
宇宙飛行士?
この人も日系人らしい。


そしてこのようなものも…@Little Tokyo
[PR]
by sammihk | 2006-07-02 12:10 | 旅行(LA@US)

ロスアンゼルス市といっても本当に広い。
面積はLA市だけで東京都の約半分。 周りのサンタモニカ市とかは又別の市になる。

車がないと生活は本当に不便。
といっても勿論交通網は整備されているわけで、Metro Railと呼ばれる電車をはじめ
Metro Bus、そしてワタシが泊まっているホテルの前にはDASHと呼ばれるバスが止まる。


DASHのバス停に向かっているとワタシに向かって手を振っているヤツがいる。


      「 アレハ~! コレハ~! 」

どうやら日本語か?
述語を言え!述語を!!!

……嗚呼、早くバス来ないかな…。


10分ほどでバスが来た。
同じ路線のはずなのに、LITTLE TOKYO行きの文字が見えない!ヤバイ!
乗車する時に運ちゃんにきいてみた。

   沙 「 は~い! これはLITTLE TOKYO行きですよね?」
   運 「 ああ、そうだよ。」
   沙 「 運賃はおいくらです? 」(運賃も確かめずに乗ってしまった…)
   運 「 45セントだよ。 」


ヤバイ、45セントなんて小銭無かった…。
バスは既に発車している、こうなったら1ドル入れるしかない。

   沙 「 小銭が無いもので…お釣は勿論要りませんから…。」

すると運ちゃん、ワタシの手を遮って

   運 「 NO! NEXT TIMEでいいさ!」

嗚呼、何て優しい運ちゃん。(ToT)

ワタシはありったけの小銭(多分30セントくらい)を入れてSORRY,SORRYを連発していた。

d0023835_18463934.jpg


さて、どのバス停で降りたらいいものだろう?
LITTLE TOKYOに着いたら運ちゃんが教えてくれるだろう、とえらく楽観的に考えていた。

d0023835_1847129.jpg


途中アジア系、それも日本人ぽいおじいちゃんが乗ってきた。
ひょっとして日系人?それもLITTELE TOKYOへ行くとか?

その人が降車紐を“引っ張った”。
地図で見るとどうやらLITTELE TOKYOへかなり近づいているようだ。

一緒に降りちゃえ!

降りたところはまさしくLITTLE TOKYO!

d0023835_18491544.jpg


いつの間にかそのおじいちゃんは消えていた。
まさかワタシをLITTLE TOKYOへ導く神様だったのか?(そんなわけない)

さて、LITTLE TOKYO散策といきましょうか。

d0023835_18512290.jpg

[PR]
by sammihk | 2006-07-01 19:00 | 旅行(LA@US)