気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:時事ネタ( 9 )

默哀三分钟

今日(2008年5月19日)より三日間、中国では“默哀之日”(哀悼の日)として
四川の震災への被害者の方々へ哀悼の意を表する日が設けられた。
会社、学校が休みになるというわけではない。
派手な格好や活動は慎みましょうという日。

そして今日震災の起こった時間に合わせて三分間の黙祷をしましょう、
という呼びかけもあった。
うちの会社も例外ならず、香港人スタッフが呼びかけて電気を消してみんなで黙祷。

ビクトリアハーバーからは船の汽笛の音が・・・。


中国各地では半旗が掲げられ、勿論各地で黙祷が。
その中でも北京の天安門広場には何千人、いや何万人?という人々が集まり
黙祷の後は「中国加油!」「四川加油!」「中国万歳!」の叫び声が。
感極まって泣き出す人も大勢。
そのニュースを動画で。


震災から一週間。
生存者の確率はゼロに近くなりながらもそれでも救助を続ける人達がいる。


そして医療、看護に当たる人達の懸命の活動も。

テレビのニュースで紹介された若い医師。
地元の医師で、自分の家族にはまだ連絡が取れてないという。
記者が「家族を探しに行かなくてもいいのですか?」とたずねたら
「いや、自分はここで医療を続けなければ・・・」と。
そしてその医師も足が血だらけになっているのを見た記者は更に
「あなた自身も怪我されているじゃないですか、早く治療しないと。」と。
しかしその医師は「大丈夫ですから。それじゃ自分はこの辺で。行かなきゃ・・・。」
と医療関係者の車に乗り込んでいった・・・。


昨日の投稿内容で一部訂正。
ボランティアに行きたいという気持ちは確か。
しかし特別な技能があるわけでもない自分が行ったらかえって迷惑だ。
それに外国人という立場でも・・・。
(万が一の事があれば今の時代ネットで叩かれるのは間違いない・・・。)
香港人の同僚も言っていた。
言葉の問題は殆どない香港人でもボランティアに行きたいという人は沢山いるけど、
行って何かが出来るというわけじゃないならかえって迷惑をかけるばかりだ、と。

自分で出来る事は悔しいけど限られている。


改めて震災に遭われた方にお見舞い申し上げるとともに
救助、医療に従事されている方々に感謝の意を。


d0023835_0465383.jpg

ニュースでみて凄く気になってて、やっと探し出した写真。
何とも表現のしようがない、素晴らしい写真。
[PR]
by sammihk | 2008-05-20 00:56 | 時事ネタ

四川大震災報道

四川で起きた震災の報道を少しばかり中国のネット&香港の新聞をソースとして。


“亲爱的宝贝,如果你能活著,一定要记住我爱你”
d0023835_122812.jpg
『愛する我が子よ。もしあなたが生き延びてくれたら、
忘れては駄目よ、母さんはあなたを愛しているという事を。』

瓦礫の中から赤ちゃんが発見された時はお母さんはすでに息絶えていた。
赤ちゃんが包まっていた毛布の中に挟まれていた携帯に残されていたメッセージ。
おそらく最後の力を振り絞ってお母さんが打ったのだろう。
この携帯のメッセージを見た人は涙を流さずにはいられなかったそうだ。
そしてお母さんは赤ちゃんにおっぱいを与えながらの姿勢で亡くなっていたそうだ。
お母さんが亡くなっても赤ちゃんはおっぱいを飲んで生き延びた・・・。

このような震災孤児が沢山いるという。
ミルクが不足しているので警察の女性が孤児に自分のおっぱいをあげている
写真もあった。


“老婆,我带你上路!”
d0023835_1295841.jpg
『かあちゃんよ、しっかり掴ってな、今出発するからよ!』

とでも奥さんに声をかけているのだろうか。
何処の田舎でも見かけるような日常の風景。
しかし、よく見ると・・・後ろの女性は縄で縛られている。
震災で亡くなった人なのだ。

イギリスの新聞にものったというこの写真。
日常の一コマにも見えてしまうのがかえって涙をさそう。
そしてこのご主人の気丈さ。
瓦礫の中でそのままにされていた奥さんの遺体にいたたまれなかったそうだ。
奥さんへの愛、そして奥さんに対する尊厳というものが非常に伝わってくる写真。



中国、そしてここ香港でも連日ほぼ24時間体制でテレビでは震災の報道があっている。
週末はどこのテレビ局でもチャリティー番組をやっていた。

自分が出来る事・・・・本当ならボランティアででも飛んで行きたいところだが
(いや、本当に・・・・)今香港を動く事は出来ないので、自分が今出来る事だけ
(小額の募金)をさせて頂いた。


本当に報道をみていると涙が止まらない(結構涙もろいワタシ・・・)。
少しでも多くの方が助かりますように。
[PR]
by sammihk | 2008-05-19 01:21 | 時事ネタ

聖火リレー

ある会社の香港事務所にて

  沙米 『 Aさん、5月の連休は如何するんですか~?
      香港は休み1日しかないけど、日本も中国も連休なので
      仕事はきっと暇ですよね~。^^』

  Aさん 『 ん?俺?2日の日は休むよ~。』

  沙米 『 お子さん連れてHKDLにでも行かれるんですか?^^』

  Aさん 『 うんにゃ、

       聖火リレーを阻止しに行く!
     タアーッ!!
(ロンドンでの阻止風に♪)』

  沙米 『 そうですたか。 Aさんの勇姿が世界中に配信ですね053.gif
       青ジャージのお兄さんに負けないようにして下さいね053.gif
     
       ・・・・・・って、 えええええ~???? 』



そう、 5月2日は香港で聖火リレーがあるらすい。
ワタシには聖火を阻止するAさんを阻止しに行く任務が与えられた。

      
         ※ 半分フィクションです。 <(_ _)> 寸劇と思って下さい。対不起。


そんなのどかな(??)ここ香港。

総務の子からメールがまわって来た。
明日4月18日は聖火リレーの予行練習があるので交通規制があるよ、と。

知らんかった・・・。
通勤路が封鎖されるらすいが、通勤時間ではないので大丈夫のようだ。
又クリスマスや春節のように徒歩で帰宅という事にはならないようだ。
ま、徒歩でもいいけど。


聖火リレー。オリンピック。
中国はめっちゃ叩かれている。
ワタシは別にどっちの肩を持つ訳でもないけど、妨害されているのを見ると
何だか悲しくなる。


香港でも聖火リレーのルートが変更になるのだろうか?
サンフランシスコのように途中で聖火が消えるとか・・・。
ホンハムトンネルに抜けた、と思ったらピークに現れた、とか・・・。^^;


ともあれ。

せっかくのイベントなので平和に終わるといいな。
そして、この時期に香港にいられて良かったと思えたらいいな・・・。
[PR]
by sammihk | 2008-04-18 00:35 | 時事ネタ

あの時は大変お世話になった在香港日本国総領事館より、
たまにメールが届く。

-------------------------------------------------------------------
From: Consulate-General of Japan
Sent: Friday, February 01, 2008 2:38 PM
Subject: 日本国総領事館からのお知らせ(中国中南部における降雪等に関する注意喚起)

-総領事館からのお知らせー

(中国中南部における降雪等に関する注意喚起)

2008年2月1日

 在香港日本国総領事館

 中国に渡航される皆様へ

 中国中央政府及び地方政府のホームページ等によれば、中国の中部及び南部の地域において、まれに見るみぞれや大雪が降り、地域によっては空港が閉鎖されたり、鉄道輸送が遅れたりして交通機関にも多大な影響が出ています。また、2月上旬には中国のお正月にあたる「春節」があり、中国国内で大量の人が移動します。中国に渡航される皆様におかれては、出発前にテレビ、新聞、インターネットなどから最新の情報を入手するとともに、十分に注意されるようお願いします。
-----------------------------------------------------------------


・・・・・・・・・・・。
旅行に備えて一応中国のニュースはチェックしている。
このところ日本のサイトよりも中国のサイトを徘徊しているのが長いくらいだ。

そしてもう一通は。

--------------------------------------------
From: Consulate-General of Japan
Sent: Thursday, January 31, 2008 4:43 PM
Subject: 日本国総領事館からのお知らせ(日本における中国産冷凍ギョーザが原因と疑われる健康被害の事例発生について)

-総領事館からのお知らせ-

日本における中国産冷凍ギョーザが原因と疑われる健康被害の事例発生について

2008年1月31日

在香港日本国総領事館

1.昨日(1月30日)厚生労働省が発表した情報で、本年1月5日に兵庫県で3名、1月22日に千葉県で5名の有機リン中毒の疑いがある事例が発生し、両事例で発症直前に、ジェイティフーズ株式会社(東京都品川区大井1丁目28-1)が中国から輸入した冷凍ギョーザを摂取していたとの情報を東京都から受けて調査したところ、その冷凍ギョーザ(商品名:「手包みひとくち餃子」及び「手作り餃子」)は同一製造者(河北省のHEBEI FOODSTUFFS IMP. & EXP. GROUP TIANYANG FOOD PROCESSING)で同一時期(2007年11月6日及び7日)に輸入されたものであることが判明しました。調査によると、包材及び嘔吐物から有機リン系殺虫剤のメタミドホスが検出されたとのことです。
 厚生労働省は、安全が確認されるまでの間、輸入自粛、販売中止を要請すると共に、消費者への注意喚起をしているところです。

2.香港内のスーパーや小売店で、同一製品が販売されていたとの情報もありますので、邦人の皆様におかれましては、摂取しないようご注意ください。  

3.詳細に関する情報は、随時「厚生労働省ホームページ、緊急情報」で更新されますので、http://www.mhlw.go.jp を御参照下さい。
-----------------------------------------------------


日本では大騒ぎらしい。
でも香港のニュースでも扱いが小さいんだよな・・・。
こういった話題にはうるさいくらいの香港なのだが、
香港のスーパーに出回っている可能性もあるというのに、テレビのニュースはおろか、
新聞でも芸能人のア●コラ騒ぎの方が大きく報道されるくらいで(トップ扱い)
この冷凍餃子の事は殆ど扱われていない。

この件について中国の外務省の定例記者会見で
スポークスマンが質問に答えていた。

问:关于日本消费者疑因食用中国生产的速冻水饺引起食物中毒的事件,中国的媒体几乎没有报道。为什么?

答:我想这恰恰是中国媒体和日本媒体在处理有关报道问题上态度不太相同的地方。所谓的食用中国生产的水饺造成中毒的事件还在调查中,有关结果还没有查明,日方也没有作出一个完整的、科学的判断,目前有关调查工作正在进行中,在这个时候作一个结论性的判断我认为需要小心,新闻报道更要谨慎。中国政府有关部门将继续尽最大努力查清有关问题,同时也愿意与日方合作调查。我觉得这才是对消费者真正负责任的态度。

***以下意訳***

質問: 日本で中国製の冷凍餃子が原因と思われる食中毒事件がありましたが、中国の方では殆どと言っていいほど報道されていませんね。何故でしょうか。

回答: 中国のマスコミと日本のマスコミの違うところでしょう。いわゆる中国製の冷凍餃子が引き起こされたとされる中毒事件についてはまだ調査中です。結果がはっきりと分かるまで日本の方でも完全な科学的根拠のある判断はしていないはずです。調査はまだ行っている最中です。この段階で結論を出すのは如何でしょう、マスコミの方はなおさら慎重でなければなりません。中国政府では更に引き続き最大限の努力をしてこの問題を調査してまいります。日本とも協力して調査したいと思っております。これこそ消費者の皆様に対する責任ある態度と言えるでしょう。


ソースはこちら
この会見では勿論雪害についても会見があっていた。

中国を援護するわけではないが、まだ調査段階という説明には納得出来る。

この件だけでは無いが・・・
日本のマスコミが中国という言葉を安易に使うのは納得が出来ない。
事件、事故の内容や何処が悪い、誰が悪いというのは別に。

最近気になった厚生年金転記作業のミスのニュース。
あるサイトニュースでは『中国籍などの外国人約50人』とあれば、
あるサイトでは『中国人アルバイトが誤記』と見出しにまで大きく出ている。
中国人以外にもアルバイトいたのでは?何故??
一体何人中国人がいたかはこれでは分からないし如何でもよい。
しかし何故中国人という言葉をこれだけ使いたがるのだろうか。
[PR]
by sammihk | 2008-02-02 00:50 | 時事ネタ

春運


春运 (Chun-yun)
  とは中国の春節(旧正月)に合わせて増便増発される各交通手段や
  その一連の民族大移動を指す。

その民族大移動がこんな事になってしまった・・・。
d0023835_23133232.jpg
日本でも報道されているかと思うが、中国中部から南部にかけての大雪。
その影響で列車のダイヤが大幅に乱れ、各省への玄関口広州駅での大混乱。
せっかくチケットを買ったのに駅にも入れない人たちが道にあふれている。
その数10万とも報道があっていた・・・。

この広州駅から車で10分ほどのところに10年ほど前ワタシも住んだ事がある。
中国各地から色んな人が集まってくるので危険だからよほどの事が無い限り
近くに行かないようにと駐在当初よく言われた。

そして今広東省、香港で仕事をしていて、なるほど確かに広東省には
沢山の人達が職を求めて集まってくるのだなとしみじみと感じる。

そして、そういう所謂『出稼ぎ』の人達が一年に一度田舎へと帰る時期が
毎年今の時期だ。
そんなときにこの大雪、ダイヤの乱れ・・・何ともやり切れない思いのはずだ。

動画も発見----> YouTubeの投稿より

この大雪はまだ数日間は続きそうだ。
d0023835_23374925.gif

あうぅ・・・・ワタシの故郷武漢が・・・・。(ToT)


こんな大変な時期にまさしくこの大雪地帯へと、そしてあんな事件にも懲りずに
バックパック中国旅行をしようとしている大熊猫馬鹿者がいるらしい・・・。
[PR]
by sammihk | 2008-01-28 23:44 | 時事ネタ

Prime Minister Kevin Rudd

ワタシの密かなマイブーム☆(?)

オーストラリアの新首相、 Mr. Kevin Rudd
d0023835_0213468.jpg

彼の中国語は凄い!!!

どれくらい凄いかと言うと・・・・ ↓ 
Prime Minister Kevin Rudd on China Central TV(YouTube)

日本語の勉強の為に中国語の勉強の為に僭越ながら私めが通訳します♪
(以下、意訳、割愛部分有)

-------------------------------------------------------------------

私の中国語はますます下手になるばかりですよ。
オーストラリアでの仕事は中国語を話す機会もなく、英語を話せばいいですからね。
今日ここでお話させて頂くのも実は私のレベルでは難しい事なんですよ。

私は大学に入って中国語を学び始めました。70年代の事です。
私の中国語の先生は厳しい方でした。
大学卒業後は外交部(外務省)に入る事が出来ました。
そこに入って外交官として北京へ派遣されました。
上海でも勤務いたしました。
88年に帰国後はクイーンズランド州政府で勤務しました。
98年にはオーストラリア国会議員となりました。
その後労働党外交スポークスマン、労働党貿易スポークスマンとなり、
労働党党首となるまでに至りました。

中国人の友人も多いです。
貴国の胡锦涛先生がオーストラリアに来られた時、
家内そして子供達と一緒に北京オリンピック観戦に来て下さいと
ご招待して下さいました。
子供達も大変喜んでおります。

三人の子供達はみな中国語を勉強しているんですよ。
娘は今年香港人と結婚しました。
息子ですが現在大学生で法律と中国語を学んでいます。
中国語もなかなかのものですよ、一昨年上海の復旦大学へ留学しました。
中学生の息子もいます。
彼は中国語はまだまだですが将来は習得してくれる事を期待しています。

今後労働党が第一党になり、私が首相になる事になれば、
今もいい両国の関係をもっとよくする事が出来ると思います。
それは貿易に限った事ではなく、文化の交流においても。これも重要です。
例えば今中国からたくさんの留学生が来ていますが、
彼らにこちらの大学、高校で学んで頂くと個人個人、一人一人の有意義な交流に
つながるでしょう。
中国とオーストラリアの関係は良好ですよ。私はそうは心配しておりません。

(司会者)中国語は勿論プロフェッショナルですが英語がお上手でびっくりしましたよ。

ハハ!英語は母国語ですからね!
学生時代の中国語の先生も英語はお上手でしたが授業は本当に厳しかったです。
怖くていつも図書館に行っては勉強していました。

次回の選挙でどちらが勝ったとしても外交、経済、貿易、投資、技術面等々
すべての面で貴国との関係は上手く築けると確信しております。

今回このような機会を与えて頂きまことに感謝しております。
選挙の結果はどうなるか分かりませんが、両国の関係は変わらなく
良好であると信じております。


-------------------------------------------------------------------

凄いYO!!
勿論“若干”西洋人訛があって、ネイティブではないというのはきいてて分かるのだが
これだけ話せるって大したもんだ!

最初の『いやぁ~自分のレベルでは・・・・』と言っていたのは勿論謙遜。
キャスターの男性の英語はよく分からなかったのか?
率先して英語から中国語のやり取りに自然と切り替えている。^^;凄い・・・。

内容から言ってどうやら首相になる前に撮られたVのようだ。
CCTVのキャスターとのやり取りの中で、
CCTVは前からこの新首相に注目していたのだという事が読み取れる。


移民問題への取り組みが期待されている首相。

ワタシも澳大利亚へ移民しようかしらん♡

More
[PR]
by sammihk | 2007-12-18 00:28 | 時事ネタ

香港始終有你


毎日のようにテレビから流れるこの音楽。


香港 中国返還10周年記念テーマソング

     “始終有你”(※音出ます。注意)

d0023835_121852.jpg


   ♪香港始終有你~♪

   ♪香港始終有我~♪


ってワタシも歌ってます・・・・。^^; 結構好きなんです。


最近テレビでも日本風に言うならば『香港この10年』とか『回顧 香港10年』とか
そういった番組が多く放送されています。

このブログにも書いた事があるかと思いますが
10年前の7月1日、ワタシは香港どころか中国にも行くとは思ってませんでした。
返還式典のニュースを日本で観ながら「ふ~ん、香港ねぇ・・・。」って感じで
全く興味なかったか、と・・・。
そのワタシが数ヶ月後には中国に渡り、そして香港ですからねぇ・・・。

10年前、興味さえなかった香港。

今は好きになりかけている かも・・・。 ← 好きじゃなかったんですか、と。


ともあれ。

2007年7月1日。 
香港は中国に返還されてまる10年になります。
[PR]
by sammihk | 2007-06-29 01:17 | 時事ネタ

10年か・・・


こんばんは。
日本ではゴールデンウィーク、中国では五一劳动节で休みというのに
何で香港は5月1日しか休みじゃないの?と思っている沙米です。

でも去年の今頃は意地でも米国への入国を試みていたなあ・・・と
ふと思ってしまいました。

バンコク旅行記は一休みして、最近気になった事。

香港は今年の7月1日中国返還十周年を迎えます。

10年・・・10年前か・・・。
10年前、ワタシは日本にいました。
高校に入学した頃かしら♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

何か飛んできた気がしますので訂正。
日本で働いていました。
1997年7月1日はテレビのニュースでその返還式典を観ていたような気がします。

今思えばまさか中国や香港へ行くとは・・・・。^^;
10年後のコトなんて、本人にも全く分からないですね。
それが人生の面白さでもある気がします。
ワタシの場合、1997年7月の数ヶ月後には広州へ飛ばされる事に
なるわけですが。 ^^;


ともあれ。

返還10周年を記念して色々あるわけですねぇ~。

わんちゃいさん(只今タイへ里帰り中)が投稿されています

   香港ディズニーランドが
   1997年生まれのお子さんに
  年間パスポートを無料進呈


というのもいいアイディアですね。


でも、ワタシとしては・・・
このニュースを是非とも取り上げたい!!!

More
[PR]
by sammihk | 2007-04-29 23:54 | 時事ネタ

今日会社のパントリーに置いてあった香港の大衆紙の一面トップが・・・


10ドル札が
プラスチック製になるよ♡

d0023835_04545100.jpg

明報より。 
というか写真だけじゃプラスチックか如何か分からん・・・。^^;

どうやら中国への返還10周年に当たる今年中に発行されるらしい。
へえええええ~!

世界でプラスチックのお札って今までにあるのだろうか?
新聞記事を読んでいくと、プラスチック製なので、
リサイクルが出来るというが・・・。^^;

日本にもよくあるように、「街角直撃インタビュー」のような記事ものっていた。
賛否両論のようだが、「こんなのお札って気がしねぇなあ!」って
意見が多かったようだ。^^;

それにしても何故10ドル(約150円)を?
100ドルとか1000ドルじゃなくって?(?_?)

確かに10元札は八達通(オクトパスカード)が使えないような
小さな店で使われる場合が多い。
そのような店では水に濡れたり汚れたり・・・。
プラスチックにする意義はあるかもしれない。

勿論めちゃくちゃ便利な八達通を持っているワタシ。
一体どういう場所で10ドル札を使うだろうか?


   1、 タクシー (八達通は今のところ無い。計画はあるようだが・・・)
   2、 串刺しの店
   3、 朝食(パン屋やホテルのデリ等で店頭販売をしている)


結構あるかも♪

10ドルコインもあるけど、メチャクチャ重いんでワタシは10ドル札歓迎かも。^^
[PR]
by sammihk | 2007-03-14 01:10 | 時事ネタ