気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:昔話( 8 )

久しぶりのsammiの武漢つれづれ日記(『昔話』のカテゴリーにたまに書いてた)。
d0023835_024370.jpg

1999.10.14 星期四
午前中で授業はおわりだったので午後は○○○ちゃんと買い物に出かけた。
1年以上ぶりに徐東平价へ。
○○○ちゃんがジャケットと靴を買った後家电売場へ。テレビを買うためだ。
家乐福で788元だったテレビ(おそらく)が990元だったけど、
もう家乐福にあるとは限らないので思いきって買ってしまった。
○○○ちゃんは880元のテレビとVCDデッキを買っていた。
やっとのことで帰りついたけど開けてみてびっくり。
専用の線がついてなかった。どうやら別売らしい。
明日買いにいかなきゃ。

d0023835_20562221.jpg
d0023835_0373293.jpg


康佳の14型ブラウン管テレビ。
1年半活躍してくれた。
あのテレビがあったから中国語をおぼえる事が出来たと言っても
過言ではない。
寮を出る時はマダガスカル人のルームメートにあげたらすっごく喜んでくれたっけ。
しかし990元は当時のワタシにとっては痛かった。
それだけの活躍をしてくれたテレビ君だったのであの出費は価値あるものだったけど。
(そうでない出費もあったわけで・・・・)
懐かしいなあ・・・・。


あれから約8年。
その間、中国から香港へと渡ったワタシ。

先日寝室の14型のブラウン管テレビ君が、天に召されてゆきました・・・。

ありがとう、寝室テレビ君。どうぞ安らかに・・・。


そして・・・

More
[PR]
by sammihk | 2007-10-11 00:31 | 昔話

あれから○年・・・。


こんばんは。
はっきり言って最近自宅にいる時間が無い沙米です・・・。(-_-;)
洗濯する時間も無い!

もう2月も半ば。
THE 春節もやってきます・・・。

そんな2月。 東莞市某鎮を歩いていた時思いました。


   6年前のちょうど今頃・・・・。

         武漢から東莞へ『打工』しに来た一人の小姐 >ワタシ♡
      
    まさしく『打工(出稼ぎ)』でした。^^;
    お金が無くなり先ずは働かなければ、と武漢から大荷物を抱え広州経由で
    バスに乗って東莞入りし、どっちに行ったらいいかも分からずヒトに道をきき
    とある工場(それも台湾系♡)へ入寮。
    

   1年前のちょうど今頃・・・・。

         東莞つれづれ日記    

    まだ1年というか、もう1年というか・・・。
    その頃毎日歩いていた東莞某鎮の道を先日歩いたのですが(しゅ、出張でですよ!汗)
    しみじみと1年前の頃を思い出してしまいました。


この6年、そしてこの1年。
本当に変わりました、東莞

ワタシが住んでいた5、6年前と比べても、つい最近のような1年前と比べても
便利になったというか、え、ここまで・・・・というか。^^;

月日の経つのは早いもの。

それに比べてワタシは全然成長していませんね・・・。^^;



あ、先日東莞に行った帰り、いつものように福○から九龍行きに乗ろうとしたんですが・・・。

d0023835_049653.jpg



d0023835_051117.jpg



な、南沙(広州)?! 九龍行きのターボジェットじゃなくって?!


いや、九龍行きには間違いなかったです。九龍に着いたので。^^;
・・・・・広州に着いたら面白かったけどな(爆)。

それにしても何故?
よく利用するワタシは気になります。6年利用してこんなのはじめて。

これもTHE春節の影響でしょうか?どっかで増便とかあっててフェリーが足りなくなったとか。
[PR]
by sammihk | 2007-02-15 00:40 | 昔話

今ワタシの故郷では桜が満開だそうです。


そういえば、例年


    卒業式では桜はまだ早く

    入学式では桜はもう遅く

    4月1日の退任式の時期が満開


というのがパターンでした。

ここで一句?
[PR]
by sammihk | 2006-03-31 01:19 | 昔話

佐敦の思い出


今日は8時に起きたのに二度寝してしまい、又ハイキングへ行けませんでした…。 
起きたのは午後1時半…。  (ToT)

悔しくて、

自宅 → 旺角 → 佐敦 → 尖沙咀 → スターフェリー乗り場 


以上のルートを歩く事を決意!

何故そういうルートかというと、そりゃあ佐敦のミルクプリンが食べたいからです♡

又やって来ました、義順! 

d0023835_21563561.jpg
今日頂いたのは、
コーヒーミルクプリンと
バナナミルクドリンク。
それぞれHK$20。
バナナミルクの方は前回の投稿で
風さんが教えてくれたもの。
風さん有難う!美味しかったよ!

d0023835_2159897.jpg

やっぱり、ここのものは
ちょっと「コッテリ系」。
その方がワタシは好き♡

バナナもコーヒーミルクも
お味がしっかり残っていて
ワタシ的にはすごく満足♡


さて、今日佐敦(といっても油麻地に近いところ)を歩いている時、思い出した事があります。

d0023835_2235084.jpg


それは、「京藝」の看板を目にしたとき。

d0023835_2251634.jpg


このあたりには、2001年2月、ワタシがはじめて香港に来た時に
泊まっていたゲストハウスがあります。

それまで、ずっと中国の地方都市で学生をしていて、すごく貧乏だったので
毎日残りの人民元を数えるような生活をしていたワタシ…。 (ToT) 嗚呼!

今の会社に入るのが決まって、勤務地は東莞だったのですが、
会社は香港にある為、社長面接と入社手続きの為、
正確に言いますと(武漢つれづれ日記によりますと)、2001年1月31日に
香港へはじめてやって来ました。

お金もなかったので、仕事を紹介して下さった方から教えて頂いたのが
この佐敦にあるゲストハウス。
ドミトリーはHK$100台、ワタシが泊まったシングルでもHK$200くらいだったと
記憶しています。

そのゲストハウス、日本人の方経営の為、泊まっている人も皆日本人。
香港で就職活動をしている人、香港へ物を仕入れに来ている商人の人、等々…。
夜はビールを飲みながら、「ね、ね、今日の面接は如何だったの?」とか
仲良くなってみんなでおしゃべりをしていた記憶があります。

d0023835_22321352.jpg
香港の雰囲気に圧倒されていた
中国の地方都市からやって来たワタシ。
地図もガイドブックも持っていませんでした。
何処で御飯を食べていいかも分からず
朝晩マック。
ゲストハウスの近くにあった、そのマックも
今でも同じところにありました。


約5年前。そんな時代もワタシにはありました。
あの時はお金はなかったけど、何だか何事にも一生懸命だったなあ…。

香港滞在中の日記を読み返してみますと、

  「中国を出国する時、(中国の)居住証を没収されちゃったよ~!」
  「MTRに乗ったけど、小銭がなくて苦労した(どうやらオクトパスを知らなかったらしい…。)」
  「チョンキンマンションというところで両替したけど、あやしかった~!」
  「会社の入り口が分からず、面接に10分遅刻しちゃったよ…。 」
  「日用品をそろえなきゃいけなかったんで、ワトソンで買い物。紙パンツも。」


等々、今読み返してみると、我ながら何ともほほえましいです(笑)。

偶然通りかかって、すっかり忘れていたゲストハウスでの思い出で、
ふと、昔を振り返ってしまいました。


時は流れ、東莞から引越しし、今こうして香港に住んでいます。

昔のようにお金には困らなくなりましたが、何だかこの頃のワタシだらけているな、と。
昔の自分からハッパをかけられた気がする、今日のワタシでした。
[PR]
by sammihk | 2006-03-19 23:00 | 昔話

久しぶりに「sammiの武漢つれづれ日記」を開いてみました。

前回の「sammiの武漢つれづれ日記」はこちら


6年前の今日、ワタシの3月4日の日記。


2000.3.4  星期六

二胡に行く時、一人の中国人学生につかまってしまった。
母国語が英語の留学生を探しているという。
しかし知らないので断った。
二胡から帰ってくる時もつかまって、今度は私達と交流したいという。
逃げられなくなり、電話番号も教えてしまった。
どうやら彼らの学校に行って公演をしてほしいとの事みたいだ。
夜Cちゃん(注:日本人留学生)とカレーを作っていると、
M(注:フランス人留学生)と彼(注:Mの彼氏でドイツ人の医者の卵)が
やってきて一緒に食べた。



実はワタシ、二胡が弾けるのです♪

d0023835_131319.jpg


 ♪ 我会拉二胡 ♪ 

武漢時代、写作(作文)の先生が弾けて、毎週土曜日習ってました。
二胡ネタは機会があれば!
でも...東莞においてきてしまいました...。(-_-;) 
ここ(香港の自宅)で弾いたら...。 クレームこわっ!(ヘタクソという意味で!笑)


さて、6年前の2000年3月4日。
6年前も今日と同じ土曜日だったようです。

ワタシは二胡の練習からの帰り、中国人学生に捕まって(「捕獲されて」ではない!)
その人の大学で『日本語と日本文化』というテーマで講演する事になりました。

3月4日にその話が決まり、勿論中国語で話さなければいけない為
中国語を勉強し始めて半年しか経ってない当時のワタシ、
それからというもの、原稿書き、老師の添削で慌しい生活を送りました。

そして、2000年3月19日
ワタシは、ルームメイトの応援団(?)を引き連れて、
武漢科技大学城市建設学院という大学へ向かいました。

会場の講堂へ入ってビックリ!!

d0023835_1231853.jpg


これだけの学生がアヤシイ日本人(=ワタシ♡ )の話なんかを
聴きに集まってたんです!


d0023835_129131.jpg

緊張しながらも、カンペを読みながら沙米老師(?)のスピーチが始まりました。

実はワタシ、大昔、日本語教師に憧れてた時期があったんですね~。
日本での大学受験の時、日本語教育学科とやらを受けようと思って
オツムが足りなかった為に同じ大学の文学部にした、という思い出(?)があります。

結局教師は諦めました。あんなに単位取らなければならないとは...。 (-_-;) ←勉強嫌い。

そんな事を思い出しながら臨んだその時のスピーチ。
d0023835_1393170.jpg


質疑応答なんてのもやってますヨ!
d0023835_1402335.jpg



なんだかんだで、講義(?)は大盛況に終わりました...。

それからというもの、ワタシは留学生という立場でありながら
その大学で暫く日本語教師のアルバイト(?)をする事になりました...。

だんだん生徒が減っていって、自然消滅しちゃったけどね♪ ^^;


3月ですね。 春ですね。

今年も武漢大学の桜は咲き誇るのでしょうか?
[PR]
by sammihk | 2006-03-05 01:48 | 昔話
2005年12月1日 星期四

こんばんは~♪
お久しぶりのような気がする(?)さみーです。

日曜日の投稿から間が空いてしまいました♡
こんなワタシも一応本業はOLですからね♪ 
ブログばっかりやってるわけではないんです、一応♡

おとといの火曜日はまたもやM&A御夫妻とお食事。
いやあ~、楽しかったです♪
笑いすぎで、横っ腹が痛くなりました…。ホントに…。
詳細はあんずさんのブログに既にUPされております♪(他人任せ♡ )

ほんで~。
話はえらい飛びますが…。

  本日、年末日本に 行く 帰るチケットをGETしました~~~♪

なんと7年ぶりですよ、7年ぶり!日本のお正月!
いつも中国の旧正月の時しか帰国出来ませんでしたからね~。

そんな沙米の…。

お正月ヒストリー~~♪


1998年   中国・広州 にて元旦を迎える(これが中国生活の幕開け?)
       元旦、当時住んでいたホテルで一人でスパゲティミートソースを食べてたら、
       カラオケ「銀座」の小姐が来て、小籠包をおすそわけしてくれた…。

1999年   日本の実家にて元旦を迎える(これ以来日本でお正月を迎えていない…)

2000年   中国・西安 にて元旦を迎える(何故??笑)
       「鐘楼」で圧死しそうになる…。

2001年   中国・武漢 にて元旦を迎える。
       以下、sammiの武漢つれづれ日記より抜粋
       「今世紀はじめての食事は小卖部のハンバーガー。」 ……。
       (ワタシが言っている小卖部とは留学生教育学院にあった売店)

2002年   中国・東莞 にて元旦を迎える。
       多分「立○」で年越しそばを食べて、お雑煮も食べたような気がする…。

2003年   中国・東莞 にて元旦を迎える。
       多分「立○」で年越しそばを食べて、お雑煮も食べたような気がする…。

2004年   香港 にて元旦を迎える。
       何してたんだろ??    (?_?)

2005年   香港 にて元旦を迎える。
       何してたんだろ??    (?_?)


そして…。

   2006年 ワタシは日本で元旦を迎えるのです!!!


別に何をやるってわけじゃないですよ。
ただ実家に帰ってのんびりしようかな、と。

年末年始の日本のTV番組も久しぶりです。

そういや、今日紅白の出場歌手が発表されたんですってね。
さっきネットでみても、知らんヒトがいました。

話は少しずれますが、今年の流行語大賞も発表されたんですよね。
ワタシHGとか写真でしか見たことないですから。
声も動く姿も知らないんです…。


と、いうわけで。

早いものでもう師走。日本はもう寒いんでしょうね。

皆さんは年末年始如何過ごされますか?(^v^)
[PR]
by sammihk | 2005-12-01 22:40 | 昔話
2005年11月4日 星期五

こんばんは。

昨晩は徘徊なんぞしてて、いつの間にか寝てました。。。
多分12時くらいには寝てしまっていたと思います。
又もやソファーの上デシタ…。 (-_-;)

起きたのは朝4時半。
二度寝したら絶対起きれん!と思い、シャワーを浴びた後、又ブログ徘徊していました。

    この方のブログ何ぞ → zhumeiさんの「便利香港」

11月4日の投稿、「猫王って知ってる?を御覧下さい。

これ、ワタシもず~っと思ってたんです。zhumeiさんの言うとおり!

       中国語で何故エルビスプレスリーは「猫王」と言うのか

中国人の友人にきいた事もあります。

    答えその1  “猫王就是猫王”  「猫王は猫王だろっ!」
    答えその2 “ 因为猫王,所以猫王” 「猫王だから猫王。」

これって、答えになってるかな…。(-_-;)

あ、話ずれますが、“因为A所以B”(AだからB)という文法を使って私はよく中国人の友人にいじめられてました。

例えば
「何で热干面(武漢名物の麺)が好きなの?」
とワタシが質問するとします。
するとその答えが
“因为喜欢所以喜欢!”(好きだから好きなんだ!)
ってな風に…。(-_-;)

いや、もとはと言えば、ワタシが言い出したんですけどね。
ボキャブラリーがあまりにも少なくて、例えば
「何で中国語を勉強してるの?」
ときかれても
“因为要学习汉语,所以学习汉语”(だって勉強したいから勉強してる)
ってな感じでしか答えられず、それをきいてた人がめちゃウケて真似して…(笑)。

こういう事もありました。

バスに乗ってて中国語の勉強のつもりで、窓から見える看板とかをピンインを思い出しながら声だして読んでると、

sammi 「 ○~○~餐~厅~! ○~○~照~相~馆~!
       ?? 那~个~不~知~道~。 怎~么~读~?? 」


友人 「 (小声で) sammiやめろ!頭悪い人と一緒にいると思われる!」
         
 
                あたま悪い人  →  sammi




というわけで、猫王に戻ります。

今日ずっと仕事中も猫王の事が気になってました。

        「猫王発注したっけ??」
とか

        「猫王検収あがってたかな??」
とか…。

                                          ウソです♡

帰ってから速攻でネットでも調べて、又zhumeiさんちに書き込む始末…。


こんな事書いてるからでしょうか?

   こちらを ↓

   ぱーたいさんの「中国広東東莞駐在奮闘生活情報局」の
   「11月2日 お値段いくら(*/∇\*)?」


ワタシのブログの価値を調べてみました。

US$100くらいはいくかな?( ̄m ̄* )ムフッ 謙遜し過ぎ?と思ってましたが…。
その結果はいかに?!




↓ 白黒反転

       US$ 0 !! 無価値!!(ToT)



注: 白黒反転は「ぱーたい倶楽部」の専売特許です。

                             老板、ワタシは許してくれる? (^^ゞ

んな事(老板、ゴメン!)説明している場合じゃないっ!
ワタシのブログに価値は無い???

久しぶりにロシア料理の氷の部屋に閉じ込められた気分を味わいました。

                            il||liil||liil||liil||liil||li
                            il||li _| ̄|○ il||liil|

ちなみにその上から 「又」 水までかけられました...。(-_-;)
[PR]
by sammihk | 2005-11-04 23:32 | 昔話
タイトルを御覧になられて、「サミーボケてる!今は2005年じゃい!21世紀だよ!」と思われるかもしれません。
その通りです、ワタシ、イカレてます...。
というわけではなく、さて、ワタシのブログ名は「sammiの香港つれづれ日記」、そういやブログ名を変えたい!なんて叫んでいた時期もありましたね~。でもなんやかんやでそのままです!(笑)

別に日記にこだわっているわけではありません。
でもその日一日一日を何らかの形に残していこうと、このブログの目的もそれでしたし、実際本当に日記を続けていた時期があります。

d0023835_22361184.jpg


1999年9月6日から2001年1月まで、ワタシは一日も休まず日記を続けていました。
今でも上の写真のように、この日記は宝物です。

何故1999年9月6日なのか?
ワタシが第二の人生(?笑)に向けて一歩を踏み出した日です。
その日記を振り返ってみたいと思います。

d0023835_22531729.jpg


1999.9.6  星期一

いよいよ出発の日。6時すぎに起きて準備。高速バスの○○バス停の時刻が10:02だったので母と9:20ほどに家を出た(注1)。
バスは15分ほど遅れてきた。結構利用する人が多い。国内線のターミナルから国際線のターミナルへはシャトルバスだった(注2)。
母とROYALで食事をした後、Aさん(注3)へのおみやげ(陣太鼓と博多の女)を買い出国手続きへ。今回免税では何も買わなかった。
搭乗はかなり遅れた。15:40発なのに搭乗が始まったのがその時間だった(注4)。エコノミーが満席だったので席はビジネス。
無事に武汉に着いたが迎えが誰もいないので(注5)偶然知り合ったBさん(この人も武大だった)という男の人と二人でタクシーに乗った。Bさんは留学生寮なのでまずそちらへ行き、それから湖滨花园酒店へ。USドルで120だった(注6)。この設備で…と首をかしげたが、一度泊まってみたかったので、まいいかと思う事にした。
Aさんにtelして明日の朝9:30にフロントでと約束した。
食事は一人で部屋でラ王を。


注1  実際は車で10分の距離なのでそんなに早く出なくてもいいと思いますが、その時はいてもたってもいられなかったのでしょう!
注2  福岡空港です。国際線で降りればいいのに当時の高速バス「ひのくに号」は国内線降り場しかなかったのか、ワタシが単に知らなかっただけなのかは今となっては不明です。
注3  この方中国人女性です。ワタシの昔勤めていた会社で通訳をやってらっしゃった方。すごい美人さんで日本語も上手。いろいろお世話になりました。偶然にも日本留学時代ワタシが通っていた大学にその人も通っていたとの事!だからちょっと広島訛りの日本語がとってもキュートでした。
注4  中国南方航空です。今はどうか知りませんが、福岡と武漢の間に直行便があり、九州人にとってはすごく便利な路線でした。
注5 迎えは誰もいない事は最初から分かっていました!(笑)こんな書き方ですと誰か迎えにくる予定だったのに誰も来なかった、みたいに解釈出来ますね!(笑)
注6  9月7日(次の日)の日記によるとチェックアウト時にこのお金はデポジットだという事が判明!実際の宿泊費は300元くらいだったと思います。中国語が全く出来ないので言われるがまま出したんでしょう、きっと。



こんなんじゃよく分からないですよね。
「いよいよ出発の日」と最初に書いておりますが、この日、1999年9月6日月曜日、ワタシは武漢という中国湖北省にある都市へ語学留学へと旅立って行きました。
その1ヵ月ほど前に会社を辞めて、駐在で半年いた武漢にある武漢大学がその語学留学の場所でした。
企業派遣でも交換留学でもなく、本当に完全な自費入学で、中国語も挨拶程度で、入学手続き等苦労しましたが、不思議と不安は全くなかったです。

9月6日が来る度に何故か毎年思い出しますね。
その度に当時の純粋なまっさらな自分を思い出し、今ダラダラと仕事やっている(?笑)自分を奮い立たせ、又その時の苦労に比べたら香港での苦労なんて...なんて思ったりしています。

過去を振り返ったって、何がどうなるというわけでは勿論決してないですが、たまにはこうして昔の自分から元気をもらうのもいいかな?と...(笑)。

本当に留学をしていた1年半は色んな事があったんですよ!
先程一冊目をが~~っと読んだんですが、よくこんなところで暮らしていたな~、と。
面白い話題があれば今後も紹介出来れば、と思います。
え?別にええって???まあ、そういわんと!(笑)

それにしても、ホントダラダラと事実を述べているだけの日記ですね...。
それに感動的な、記念すべき一日の最後の〆が、

      「食事は一人で部屋でラ王を。」

                           ......。  _| ̄|○  

何か他に書きようがあるだろ!と6年前の自分に突っ込んでます(笑)。



~追記~
6年前の九州も武漢もいいお天気でした。
6年後の2005年9月6日、つまり本日は日本は台風14号の影響で大きな被害が出ているようです。
亡くなられた方、行方不明になられた方もいらっしゃるとおききしています。
これ以上被害が出ないのを祈るばかりです。
日本に住んでらっしゃる方、台風情報に気を配られ、くれぐれもお気をつけ下さい。
[PR]
by sammihk | 2005-09-06 23:30 | 昔話