気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー

カテゴリ:ハイキング( 15 )


香港島へ向かうフェリーまであと約1時間。
ものすごく、ものすごく暑かったが、この島をまだ歩いてみたいという気持ちが強かった。

d0023835_2043276.jpg
水上レストランが見える。

d0023835_20441778.jpg
こいのぼりを彷彿とさせるカラフルなボート。



d0023835_20473836.jpg

さすがに暑さでまいってきて
茶餐庁で一休み。
多分前回けこさんとも一緒に入ったところ
だな。

今日もアイスレモンティー。
ものすごく甘ったるいのに
何故か頼みたくなってしまう。

シロップたっぷり。
レモンたっぷり。
港式アイスレモンティー。


さて、フェリーの時間が近づいてきた。
今日も2階席の右側を陣取るワタシ。



日差しがものすごかったけど風が心地よいし、途中スコールも来た。
何にも考えずボーッと海を見る。
途中気持ちよくなってウトウトしてしまった。

あっという間に上環、そして中環へ。

d0023835_2111224.jpg




中環皇后PIER。
前回はここで降りた。
しかし船内のアナウンスをきいていると、どうも尖沙咀へも向かうらしい。
恐らくここでお客さんをひろって、尖沙咀でもひろって、
そしてラマ島へ戻るのだろう。
尖沙咀公衆ピアって言っているんだけど・・・。
ワタシは九龍住民。よし尖沙咀公衆ピアまで乗ろう。
しかし・・・・尖沙咀公衆ピアって何処よん? (?_?)

d0023835_21234886.jpg
d0023835_21241045.jpg





ああ~、スターフェリーピアのすぐ隣りにあるピアのことだったんだ!
(あの日曜日にはアマさんが踊っているところね。)

d0023835_21293898.jpg
何やら人がイパーイいて、みんなでこっちを見てますYO!
このフェリーを待ってるのん? (?_?)

上陸。
やっぱりあの人達はこのフェリーを待っている人達だった。

何やら日本語が聞こえてきた。
(実はワタシは日本語が結構出来る♪)
d0023835_21314437.jpg

日本人の小姐がイパーイ♡
日本人ってやっぱみんなキレイだな~。

日本人が多いなあ(7月15日 日曜日)。
そういえば・・・・三連休って言ってたな。そっか、そういう事か。
海の日?
海の日って何でスカ? 
香港人同僚にきかれて説明に困るんですが・・・。^^;

それにしても・・・海鮮レストランの無料フェリーに尖沙咀公衆ピアから乗るなんて・・・。
この日本人小姐達、やりますな。 (-_☆)!!

ちゅうか。
ワタシが香港の事知らなスギ。   _| ̄|○ 在港丸4年になりますた・・・。


d0023835_2273610.jpg

[PR]
by sammihk | 2007-07-21 21:37 | ハイキング

それにしても暑かった!!
d0023835_22341525.jpg

汗ダラダラ、顔真っ赤。スゴイ形相でひたすら歩く熊猫。
(後で調べたらこの日は日中は35℃を越えていたらしい。
炎天下だったら40℃近くあっただろう。)
d0023835_22352940.jpg

日焼け止めを塗っていたところも真っ赤になっていた。
恐らく汗で日焼け止めが流れたに違いない。
雨傘を日傘代わりにして歩き続けた。
d0023835_22372151.jpg

やっと見えてきた、索罟灣
d0023835_22401392.jpg





ついにゴール!!
食事は前回と同じところで。

腹が減ったのでサッサと注文し、着替えに行く。
席に戻って来て暫くしても料理が来る気配が無い。
服務員を呼んでとっさに出た言葉。

啤酒!
(「ベイザウ!」←こういう広東語は知っているらすい。)

おびえて慌ててビールを持ってきた服務員。
そうだよ、注文して先ずはビールと頼んだんだよ!

それにしても・・・汗をかいた後のビールって何て美味しいんだろう♡
冬、鍋を突っつきながら飲むビールもいいけど汗をかいた後のビールだね、やっぱ。

で、出てきた料理は・・・・。
d0023835_2257413.jpg

適当に頼んだのだが、ちゃんと「お一人様用」に量も考えて出してくれた。
中国(大陸)だったら炒飯とかスゴイ量で出てくるもんな。

それにしても、今日も美味しかった♡
特に最初に出てきた貝!(名前忘れた)
醤油ベースで調理してあったが味がしっかりとついていて勿論新鮮で激ウマ!


会計をする前、帰りのフェリーの時間を服務員がきいてきた。
フェリーが出たばかりだったので、次の時間、約一時間後のフェリーを予約。

あと1時間。散歩でもするか。
[PR]
by sammihk | 2007-07-20 00:27 | ハイキング
7月15日(日)。
日本では台風が直撃したらしいこの日、香港はめちゃいい天気だった。
暑いからか、年の為か・・・・最近休みでも7時には目が覚めてしまう。

こんな日は・・・・ ハイキングに行こう! 暑いけど。

という事で離島行きのフェリーに飛び乗った。


いつもにも増してローカル臭の強いフェリー。^^;

ついたところは・・・・勿論ここ! ラマ島!
d0023835_0212792.jpg

何度見てもこの景色はいいなあ・・・何かホントにゆっくりと時間が流れている感じ。

フェリーに乗ってやってきたお犬様たち。
散歩の為にわざわざフェリーに乗って来たのかしらん?
いや、「わざわざ」来る価値はあると思うな。



ランチタイムになる頃着いたためか、レストランは早くも人で溢れていた。
地元の人か、観光客か。


今日のハイキングは前回けこさんと一緒に歩いたコースにしよう。
方向音痴なので一度歩いた道の方が安心。^^;

d0023835_0541164.jpg

なんとものどかな道を歩いていくと。

前回もやって来たビーチに到着♪



泳いでいる人というより、日光浴している人がイパーイ♡
ゲ●のカップル?(香港人&白人)
マットをピッタリくっつけて、横になり
    「オイルを塗ってあげるわ♡」
    「やめろよ、恥ずかしいだろ、自分でやるから。」
な~んてやりとりがワタシの目の前で・・・。^^;;な、なんともほほえましい・・・(?)

d0023835_1174359.jpg


泳いでいる人が少ないのは・・・・
最近香港ではサメの目撃情報が多いから?!
香港のローカル紙にこんな記事が載っていた。
サメの専門家らしい人が・・・・
   「サメは人肉はあまり好みません。
   骨が多いわりには肉・脂肪分が他の動物と比べて少ないからです。」
・・・・・。
かといって、サメのいる海を泳いで安全とは思わないけど・・・・。(-_-;)

とか思いながらもサメを恐れずにまたもや入水(泳ぐわけではない)する熊猫。




ところでこのビーチ。
普通語がいたるところで聞こえてくるんですが。
新移民? 自由行の人達?!
[PR]
by sammihk | 2007-07-18 01:21 | ハイキング

ハイキングをして海鮮を食べ、そして食後の運動のバドミントンもして
クタクタになったいい汗をかいたけこさんとワタシ。

水分&糖分補給として香港名物の甘ったるいアイスレモンティーを飲みました。
・・・・結構いけるのね、アイスレモンティー。^^; 普段は絶対飲まないけど。

d0023835_2241276.jpg

さて、フェリーの時間が迫ってきました。
実はこのレストラン、専用フェリーがあり客はそれを無料で利用出来るそうです。
けこさんがそれを知っていてお会計の時に予約してくれました。
けこさん、謝謝!
d0023835_2371644.jpg

フェリーピアには沢山の人が。
自分で捕まえたらしい魚を自慢げに見せているおじさんも。
いいな~、なんかこんなのって。



けこさんに勧められたように二階席の右側に席をとるワタシ。

全員乗り込んだかな、という時・・・・。
さっきの魚のオジサンの叫び声が!!

  「 無い!! 俺の魚がっ!!無い!!」

そういいながら魚が入っていた空の袋を私達客に見せるおじさん。

  「 魚なら○○(レストランの名前)の兄ちゃん達が持ってったよ~ 」

と乗客のオバサンが叫びました。
血相を抱えて走り出すオジサン・・・。

・・・・あ。
そういえばさっきそういう魚を持って行っている人達が。
てっきりこのオジサンから買ったのかと思ってました。^^;
持ってかれた時オジサンはその場にいなかったのか?
ま、その人達もてっきりお店が既に買ったものかと思ったんだろうな。

さて、しゅっぱ~つ!!



けこさんがおっしゃるには、この港には海上レストランがあるそうです。
d0023835_2332572.jpg



どうやって行くんだろう?やっぱり船かな?
又の機会に是非行ってみたいな♪

けこさんオススメのように二階席の右側の席からの眺めは最高!!



きもちいい~~~!!


見慣れない景色・・・。バスで通った事はあるけど。
30分ほどフェリーに揺られると見慣れた景色が登場!






そして着いたところは・・・・

More
[PR]
by sammihk | 2007-05-15 23:41 | ハイキング

ハイキングの後の楽しみ・・・それにここラマ島での楽しみと言ったら・・・

d0023835_22281397.jpg

もちろん!!

d0023835_22283961.jpg

海 鮮 !!


中国で(香港含む)海鮮と言ったらこのように生簀(?)まで自分で行き
ネタや調理法を交渉するのですが、いつもだったら先頭に立って交渉するワタシ、
今日はけこさんが英語で交渉してくれました。
スゴイわ、けこさん!



このように港に面した半屋外のレストランです。
香港はこのようなレストラン多いかも。特に離島は。
お昼2時過ぎだというのにお客さんも多かったです!

さてさて。
我々二人が食べた海鮮料理とは・・・・

More
[PR]
by sammihk | 2007-05-13 23:55 | ハイキング

フローネになるつもりだったのに(?)髪に挿すお花が無かった・・・。(ToT)

ビーチを後に又暫く歩くと、けこさんが

   「サミーさん、これいいんとちゃう?」

d0023835_12392413.jpg
    
   「いや~けこさん、フローネの花はもっと赤くて大きいですから♡ 」

・・・・何やってんの、私達・・・。^^;

いや、もちろんハイキングですよっ!
と、いうわけで馬鹿な事をやりながらもズンドコズンドコと歩いて行きました。

だいぶ登ってきたところに休憩所兼展望所があったので暫く水分補給休憩
(化けの皮を塗りなおす休憩とも言ふ。爆!)

d0023835_12485946.jpg
d0023835_12492881.jpg
d0023835_1249511.jpg

本当にキレイでした。
私達と同じようにこのコースを歩いている人達も沢山。
日本人ファミリーの方もいらっしゃいましたね。
この休憩所でおにぎりを食べてらっしゃって。^^ やっぱいいね、おにぎり。

それに今日は天気はよくても風があるせいかさほど暑いとは感じず
絶好のハイキング日和だったかも知れません。



休憩を含めて1時間半ほど歩いたら、とりあえずの(?)ゴール地点の港が
見えてきました。

d0023835_1304236.jpg

この地点から30分ほどで港に着くようです。

海岸まで降りてきて、海岸線沿いに歩いて行くと・・・

More
[PR]
by sammihk | 2007-05-13 14:02 | ハイキング

けこさんと一緒にラマ島にいってきますた~♪

場所、行き方等は、過去投稿のこちらを。

20分ほどで到着です。





d0023835_21414845.jpg


前回来たのは2年前くらい?
本当に久しぶりでした。

今回はけこさんが「ハイキングに行こう!」と誘って下さいました。
ハイキングなんて久しぶり!という事で張り切って参りましょう♪

d0023835_21451173.jpg
西洋人の方が多いせいか、貼り紙も英語が多かったです。
部屋をシェアしませんか?等々。

d0023835_21483032.jpg

d0023835_21485575.jpg

d0023835_2149234.jpg


暫く歩いて行ったら・・・・

More
[PR]
by sammihk | 2007-05-12 22:29 | ハイキング

長洲島散策 その3


長洲島散策の巻、いよいよ完結編です! ← 大げさスギ♡


さて、この長洲島、車が走ってません
空気が澄んでいるように感じたのはそのせいかも知れません。
いや、実際空気は澄んでいるのでしょう!

という事で自転車がよく走っています。
日本人にはなじみがある自転車なので別に不思議に思いませんでしたが
そういえば九龍、少なくともワタシの家の近くでは殆ど見かけません。

長洲島って本当に道が狭いので、車も実際通りにくいでしょうね。^^;

自転車は人通りがどんなに多いところでも「そこのけ、そこのけ」とばかりに
ちりんちり~ん♪とベルを鳴らせてひゅんひゅん通って行きます...。 
(-_-;)  ← 轢かれそうになったヒト。


d0023835_22382848.jpg

レンタルの三輪車屋さん も大繁盛してました。


d0023835_22405445.jpg



d0023835_2244865.jpg

こういう海産物屋さん も沢山。
海の香りです。
大陸では嗅いだ事のない香り。
幼少の頃、毎年のように天草へ海水浴へ行っていたのですが、その時の香りと同じでした。


d0023835_22483962.jpg

さて、海に面したカフェでちょっと休憩。

d0023835_22502258.jpg

隣りのお店では
水着を売ってました。


d0023835_22595927.jpg

お茶だけにするつもりでしたし、お腹も空いてなかったのですが
何となく食事もしたくなり(如何いう料理が出てくるか気になった!)、
ちょっと(?)お食事。
コレは、滑蛋虾仁饭。 見てのとおり海老と卵がのってます。
お味は普通でした。ま、カフェだしね。
ちなみにアイスコーヒーと合計でHK$36(約540円)也。
カフェだからか、長洲島にしては、ちょっと高めかもしれません。

d0023835_2323091.jpg

膝にチビわんこをのせ、デカわんこを繋いで、携帯で話しながら
の~んびりと食事をする小姐。
ワンちゃん達、さすがに後で痺れを切らせてました。 ^^;


勿論、こういうカフェは少ない方で、あとは海鮮レストランが多いです。
前回の投稿でも御紹介したようなところですね。

d0023835_2375012.jpg
d0023835_239188.jpg


d0023835_23212834.jpg
港にはフェリーのみならず、こういう漁船や水上バスが沢山停泊しています。
昔の香港映画でこういう船よく出てきたような気がします。
あ、Gメンの恒例香港ロケシリーズか?!
(親が好きで幼児にもかかわらずよく隣りで観てました。←年バレ杉♡ )
d0023835_23241032.jpg
写真では分かりにくいのですが、この船の数は圧巻です。
暫くぼ~っと見てましたら日がだいぶ落ちてきたのに気付きました。
時間は6時近く。


そして又高速フェリーで約30分。香港島へ戻って来ました。

d0023835_23294218.jpg

香港島(セントラル)へ着いたらこんなにすっかり暗くなっていました。^^;
いやあ~、遊んだもんだ♪


もともと花見をしたくて行った長洲島
残念ながら桜を愛でるには遅すぎましたが、それでも十分に満喫出来ました。
空気もきれいだったし♪
気軽に行けるところですので、又のんびりしに行きたいと思います。

日帰り、いや半日でも十分に楽しめる長洲島。
皆様も是非!
[PR]
by sammihk | 2006-04-07 23:30 | ハイキング

長洲島散策 その2


関公忠義亭を後にして、ワタシは又フェリーピアの方へ向かいました。



d0023835_21174460.jpg


ん??? こ、これはっ!



d0023835_2119196.jpg



燃え尽き太郎だっ!!




ち、違ったっ?? (?_?)



それにしても、何のお店?
d0023835_13452.jpg

d0023835_152958.jpg



猫だあ━━━━(゜∀゜)━━━━っ !!!!! 


あの御夫婦(まさじぃさんあんずさん)も大好きな猫雑貨のお店、長洲島にもありました♪
お店自体は全く違うとおもうのですが、ね。
香港って結構こういうお店多いのかもしれません。

d0023835_112774.jpg


ちなみに以上の写真は携帯で隠し撮りなので、写り悪いです。 ^^;

猫関係(?)以外にもカジュアルなアクセサリー、バッグ等もありました。
ワタシは猫よりそっちが気になったのですが...。(^^ゞ
お値段は猫もアクセサリーも一部を除いて殆どHK$100(1500円)以下。
お手頃価格でした♪

お店のお姉ちゃんに「このバッグの色違いないの?」とか色々聞いて
親切にしてもらったのですが、結局何も買わなかった! ← やな客。



さて、フェリーピアからちょっと入ったところは、面白いお店が沢山です。


d0023835_1185975.jpg
昔日本でも駄菓子屋さんで売ってあったような
おもちゃ。

右のチェーンにかけてあるのは
なんと「Dr.スランプ」の人形です!(笑)

ガンタムのフィギュアもありました。

d0023835_1201476.jpg
これ、風船

ほら、ストローの先にガムのようなものをつけて
膨らますヤツです。

名前、何ていうんでしたっけ?

なつかしか~!!


d0023835_123417.jpg

なんと、綿菓子ですよ!綿菓子!
まさしく日本のお祭りの時に売ってあるような綿菓子。
香港にもあったんですね~。


d0023835_21301425.jpg

竹とんぼに興ずる子供たち。
いや、大人も一緒にやってた!!
こんなに人が多いところで...。 (-_-;)
実はワタシの目の前に飛んで来たのでビックリしましたよっ!



何か日本のお祭りみたいですね...。 ^^;

清明節だったからかも知れませんが。

それ以外にも...(ココをポチリ)。
[PR]
by sammihk | 2006-04-06 21:40 | ハイキング

長洲島散策 その1


長洲島へ行ってきました♪

d0023835_21413570.jpg
香港島のIFCから繋がっている
フェリー乗り場より。

今回で行くのは二回目。
前回も投稿しております。
こちら をどうぞ♪


高速フェリーで約30分。


d0023835_21483785.jpg

d0023835_21485963.jpg


そこは九龍や香港島とは全く違った世界が広がっています。

d0023835_21494723.jpg

こういう旅館(?)の案内所は
ここの名物(?)。

日本で言うと所謂ラ○ホ??


さてさて、ワタシが何故長洲島へ行ったかと申しますと…。

先日、



花見に行きたい!



と叫んでおりましたら、
長洲島でプチ花見が出来る、とコメントを下さった方がいたんですよね…。
本当にあの方はタイ在住…じゃなかった、日本在住なのでしょうか…。 

そして、ハイキング仲間からも長洲島で花見が出来るという情報を入手!
こりゃあ~行くしかないでしょ!というわけです♪


長洲島へ着いて、目指した先は…。



関公忠義亭


説明するまでもなく、関羽さんが祀られているところですね。
それにしても、関羽さんが祀られているところって世界中に何箇所あるのでしょう、
と思うくらい多いですよね。

フェリーピアから徒歩10分ほどの距離ですぐ着きました。


d0023835_22115855.jpg


果たしてsammiは花見が出来たのか??
[PR]
by sammihk | 2006-04-05 23:07 | ハイキング