気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

両替の悲劇

昨日とある事情でHKDからJPYへ両替した。
両替したところはチョンキンマンション。
その帰りそこよりもレートがいい所を見つけ悔やんだ。

その時思った。

今度はJPYからHKDへのレートがいい所で又HKDへ戻し
そこの両替屋でJPYへ戻せばいいのではないか、と。

早速実行へ移す事にした。

香港には沢山の両替屋がある。
中でもTSTは見渡せば必ず両替屋の看板が見つかるくらい。
レートを忘れないように、対日本円とのレートをメモしていった。


BUY    SELL
0.06538  0.07988
0.06382  0.08219
0.08234  0.06423

おっ!
このレートでJPYからHKDに両替すれば!!


早速そこで両替する事に。

手持ちの日本円を出して香港ドルに替えてと言って、出てきた伝票をみてビックリ。
0.06423と書いてある。
おっちゃんに「レート間違っているよ!」と言うと、あっている、と。
BUY(日本円の買取)が0.06423、つまり

SELL     BUY
0.08234  0.06423

という事だったのだ!!
チョンキンマンションもその周りの両替屋もBUY、SELLの順にプレートが出てるのに
この両替屋だけが逆だったのだ!

「まだサインしてないから。両替するのやめたので日本円返して下さい。」
サインしてない、という事実に自信があった。しかし
「もう遅いよ!伝票切っているから」と。
「え?じゃあ、サインというのはどういう意味があるの??」
「サイン?何も意味ないよ。」
「はあ~?」
「じゃあサインにはどういう意味があるか言ってみろ。」
「レートを確認して、金額を確認して、納得したらサインでしょ!」

粘った、粘った。
それでもワタシの日本円返してくれない・・・・目の前にあるのに・・・。

「別にアンタがレートを逆に見た事を悪いと言っているわけじゃない。
でも伝票切ってんだぜ。ほら、もっとレートよくしてやるから。」
「レートが如何のってわけじゃないから。日本円返してもらえばそれでいいから。」
「客がみんなそういう事言ってちゃどうなるんだ!」
「他の客がとか、そういう事関係ないでしょ!」

10分・・・15分・・・どれくらい過ぎただろうか・・・。
警察を呼ぼうかと思った。
しかし警察沙汰になってはいけない・・・。

泣き寝入りしたくない!!!
しかし・・・これだけ粘ったのにどうしようもないのか・・・。

ホントに、ホントに情けないやら、空しいわ、腹立たしいわ・・・・って感じだったけど
HKDをもらう事にした。


どれくらい損したかというと・・・




d0023835_0593860.jpg


昨日  HKD30,000 ---> JPY400,000
本日  JPY400,000 ---> HKD28,000

つまり2,000香港ドル損した事になる!
レートがいいどころか、最悪のレート屋だったのだ!

ワタシがHKDをもらっている時、日本人ビジネスマンが通りかかった。
「この両替屋のレートは如何かな」というような会話がきこえたので、とっさに
「ココはやめたほうがいいですよ!ボッタクリですよ!」と思いっきり宣伝してやった。
事の顛末を話したら、「そうですか・・・・自分らも気をつけます!有難うございます」と
感謝されてしまった。

d0023835_1105268.jpg

北●道の豊○電器の横の両替屋・・・。
もう二度と行くもんか!!!一生忘れるもんか・・・。

この28,000ドルを絶対40万円以上にしたる~~~!!!
円安カモン!!


今回学んだ事。
1. SELLとBUYはちゃんと確認する
2. レートだけにとらわれずに、いくらになるかを確認してからお金を出す

[PR]
by sammihk | 2008-05-31 01:18 | 香港ライフ