気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

念願の大家楽!!


ワタシは大家楽を諦めなかった!

休日のランチタイムなら比較的すいているだろうと、
その時間を狙って向かったのであった。←大袈裟すぎ♡

d0023835_115757.jpg

おお。
何かオサレな外観じゃなかですか?

d0023835_1154329.jpg
日曜の12時になるかならないか
という時間というのに
早くも列が出来始めていた。

しかし今日は引き下がらないぞ!



今日食べたのは・・・・
d0023835_1174971.jpg

咖喱鶏飯 HK$26
飲み物をつけて合計HK$31。

d0023835_1205166.jpg
本当は美心と大快活で食べた
咖喱牛腩饭を食べて
食べ比べしたかったけど
生憎大家楽には無かった。
この時間はなかったという事?

空いている席があったのでそこに座り
写真を先ず撮って、さて頂こうと
思っていたら・・・
隣りに座ったオバちゃんが
咖喱牛腩饭を持って座った。

え? (?_?)

慌てて入り口のメニュー板をみると、さっきまであった咖喱鶏飯のボードが
いつの間にか咖喱牛腩饭に変わっていた。  _| ̄|○

御存知の方も多いと思うが、港式快餐庁には定番のメニューがあるようでない。
その時サービス出来るメニューが入り口のところに貼り出され、それを見て注文する。
日本のファミレスにあるような各テーブルに持ってこられるようなメニューでは
無いのだ。
この「今はこれがサービス出来ますよ」形式は案外いいのかも知れない。
その季節、その時間帯によって違うというのはある意味不便かも知れないが
その方が「常に新鮮なものがサービスされる」という解釈も出来る。

ランチタイムとかの時に快餐庁の入り口のメニュー板のところで小姐が携帯で
色々話しているのは同僚に「今日のメニューはね・・・・何注文しとく?」とか
きいているのであろう。広東語わかんないので推測だが。^^;

今思い出したのだが中国に行ったばかりの時、
メニューに書いてあるのに注文を取りに来た服務員が「没有(ありません)」という度に
「何でメニューに書いてあるのに無いのよ?!」とムカついた事もしばしば。
今思えば・・・一日中、一年中、同じようなメニューの日本の方が変わっているのかな・・・。

さて、話がずれたが、咖喱鶏飯。
お味は大当たりでもなく、不可でもなく、って感じ。
優・良・可・不可で言えば「良」って感じかな?
出来たてホヤホヤって感じのところがよかった。

やっぱりこういうところは必然的に相席になってしまう。
ワタシが座っていた席でも後でオサーンが来て座った。
香港人のオサーンは独り言が多いと思うのは気のせいだろうか?
分かっただけでも
「今日は麻婆豆腐だぜ。」
「(ワタシに向かって?)一人で来てんのか?」
「(ワタシに向かって?)カレー頼んだのか?」
ってな感じ・・・。^^;


ともあれ、香港丸4年にしてはじめて大家楽で食べた記念すべき日(?)となった
本日7月8日であった。^^;
[PR]
by sammihk | 2007-07-09 01:47 | グルメ?