気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

担担麺を求めて@荃灣


北角編に続く(?)、ワタシのオイシイ担担麺を求める旅。

……って4ヶ月もやってなかじゃなかですか、と…。 (-_-;)


ブログを通して、そして知人からも
「荃灣に美味しい担担麺の店がある!」ときいておりました。

銅鑼湾の「蘭州拉麺皇」が閉店してすでに約半年。

なんと、その荃灣の担担麺屋さんは、その蘭州拉麺皇らしいのです!
でも場所が分からない!
そしたら、HOHOMEIにものってました!

こりゃ~、行くしかないでしょ!

という事で行って来ました!^^


住所をちゃんと確認して行ったのですが、なかなか見つからなかったです。
はて? ひょっとして又閉店した?
と思っていましたら、ありました~!!!みっけ~~~!!!


d0023835_1504892.jpg


d0023835_1441926.jpg

嗚呼、なつかしのこの看板。

(ToT) およよ~ん!

何で見つかりにくかったか?
と言うと…。

d0023835_1455363.jpg

なんと、あの「すいかレストラン」の看板に隠れて
というかすいかレストランの看板が目立ち過ぎて
わかりづらかったのですね~。

恐るべし、すいかパワー!!!

茎灣のこの通りだけで二軒…。^^;

ハイ、早速入りましたよ。

注文したのは勿論これ♡

d0023835_1521961.jpg

四川担担刀削麺 HK$27(約400円)

ちなみに銅鑼灣よりHK$1安い!!


刀削麺は御存知の方も多いと思いますが、山西省が発祥の麺です。
麺の「塊」をナイフで削り落として作る麺。
担担麺はワタシの故郷四川省が発祥ですから、この四川担担刀削麺は
四川と山西の名産が一度に(?)お楽しみ頂ける麺なんですよね~♪

d0023835_211036.jpg上にのっかっている辛味噌を
ぐちゃぐちゃ に
このように絡めて
ワタシは頂きます♡

辛味噌も上の写真では
分かりにくいかもしれませんが
本当にたっぷ~り
のっかってるんですよ!
辛いのが苦手なヒトは
辛味噌を絡める量で
辛さの調整出来るかも。

この刀削麺がまたイイ!!
ぶっとり太くて、いつも「だご汁」を思い出してしまいます。
( 「だんご汁」じゃなか! 「だご汁」たい! )



めちゃウマ!!



お世辞抜きで、ここの担担麺は本当に美味しい!
辛すぎたのか、感動したのか、ワタシ泣きながら食べてました。 (ToT) オヨヨ~!


荃灣。

遠いけど(MTR荃灣線の終着駅)、担担麺を食べに行く価値はありますね。 ( ̄ー ̄)







何故「担担麺」って言うか知ってますか?

御承知のようにこれは四川省成都市が発祥の小吃。

当初、天秤棒で「担いで」売り歩いた事から「担担麺」というようになったそうです。

「担」という単語を習っている時、中国語の先生が教えて下さいました@武漢。


日本語ではタンタンメンと一般に言われる事から、
思わず坦坦麺とタイプミスしてしまう事もありますが
「担ぐ」麺ですから、担担麺が正解です。

ワタシも「坦坦麺」って日本語で打つとそうなっちゃうんですよね…。
中文(ピンイン)変換だと、

dandanmian → 担担面 (面は普通語では麺の事)


となり、間違わないのですが…。(-_-;)


でも何で、「ダン」じゃなくって「タン」というのでしょうか? 日本語は?
ダンって言い難いとは思わないんですが、ね…。
[PR]
by sammihk | 2006-04-02 15:20 | グルメ?