気まぐれ更新ブログ


by sammihk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2/2 まずは派出所♪ 

朝、7時に起きた。

ホテルに泊まってるが、さすがに春節の期間だけあって、宿泊客はまばら。

ビュッフェも無かった…。かなし…。
アメリカンブレックファーストの食事。
でもなかなかいけるぞ、クロワッサン♪

9時に東莞事務所に到着。
香港は今日から春節明けの業務開始だけど、
東莞の方は今週いっぱい休み。

事務所で一人ぼっち…。さびし。
でも朝から色々電話がかかってくる。
クーリエの会社やらなんやら…。

電話の応対やら、PCのメール設定、会社のドライブ設定やらで午前中はほとんど
終わってしまった…。

いかん!やる事はいっぱいある!
わたしゃ、パスポートが無いんダヨ!


調べたところによると、簡単に以下のような流れ。


   1、 派出所にて、「紛失証明」を書いてもらう。
   2、 1を持って公安局へ行き、「紛失証明書」を取得。
   3、 2を持って領事館へ行き、所定の申請書を記入しパスポート再発給。



先ずは、1から。

午後派出所に向かった。
本当はパスポートを紛失した時点(紛失に気付いた時点)ですぐ最寄の派出所へ
行かなければいけないらしい。
でもそんなの知らなかったし、そんな余裕ナカッタヨ!

ま、いいや、派出所へレッツラゴー♪

うちの会社に紛失時のマニュアルなるものが存在してた…。すごっ!
それに書いてあったように、以下の内容を手書きで書いて持ってった。

   姓名、生年月日、国籍、紛失パスポートNO、紛失地点、紛失日時

一番迷ったのが「紛失地点」の箇所。
実は紛失に気付いたのはシンセン。
ここはシンセンではなく、東莞某鎮。
東莞某鎮の派出所へ届出でよいのだろうか?

でも実際東莞をその紛失した日にウロウロしているし、実際紛失した場所は確定出来ない。
というか、紛失した場所を正確に言える人はいないと思う。

という事で、「紛失地点」欄には「東莞某鎮」の場所を書いて行った。


派出所へ到着。
派出所は年中無休24時間営業♪という事は確認済♪
ちゅーか、派出所はそうであって欲しい…。

案内されたところに行くと何やらみんなでCCTVの番組を見てた…。
「おいこら!困っている外国人を早く助けんかいっ!」な~んて事はワタシ言いませんよ♪
「我愛中国」ですから。おほほっ!

とりあえず状況を説明してみた。
いきなり聞かれたのが、

     何で日本人なのに一人で来たんだ?
     何で中国語をしゃべってるんだ?
     こっちに友達はいないのか?
  
                          別に どうでもいいんじゃあないでしょうか…。

色々窓口でやり取りをした後、その窓口の人が何やら上の人とやり取りして言った事。

        中国での会社の社判が必要。

つまり、何の目的も無く中国へ入るはずはない、招聘(と言ってもいいと思う)した会社の
証明として申請するように
、との事。

会社へ競歩で一旦帰った。

携帯で社版のありかをきいて金庫の暗証番号(ワタシが自分で設定した事忘れてたけど…)
まできいて、社判をGETし、自分で証明書作って判子をポン♪

またもや派出所へ競歩で向かう。

その時念の為会社の登記証のコピーも持参。
(結局これは必要無かった)

派出所の窓口で確認してもらい、別室へ案内された。
どうやら証明書を発行してくれる人は別にいるようだ。

そしてそこでも一連の流れを説明して、無事


      
           派出所にて、「紛失証明」GET!! 


d0023835_22304142.jpg



さて…今度は公安局だっ!

でも…。
この時期やってるんだろうか…。

電話してみよ♪


         プーッ プーッ プーッ      …………


公安局没有人接電話…。  

派出所の証明書を発行してくれた人も言ってました。


       「公安局? ああ初八(2/5)まで休みだよ!来週行くしかないね~。



                                
                                     il||li _| ̄|○ il||li  ガーン…。
[PR]
by sammihk | 2006-02-02 21:50 | 中国出境への道